大切なこと

img_2728

澄み切った青空です。

熊本市内にあるRKK熊本放送の屋上。
きのうまでの凍えるような寒さではなく、優しい陽射の降り注ぐ、穏やかな天気。
まさに、陽だまり。

 

ことしも、終わるんだなぁ・・・

 
途方に暮れて、終わりが見えなくて、暗闇の中で。
それでも、朝陽は昇り、日々は過ぎていき、気づけば大晦日。
自分が立ち止まっていても、振り返っていても
残酷にも、時は刻まれていくのですね。

 
先日、益城町で取材をしていた時に、ある言葉をいただきました。

「地震で、何もかも失いました。
でも、全て失くしたいま、分かることがある。
生きていくために、本当に必要なものは何か。大切なものは何か。
それが分かったから、きっと新しい年は、良い年になります。」

 

人との繋がりなのか、お金なのか、仕事なのか。
生きていくために本当に大切なものは、人それぞれだと思います。
自分にとってそれが何なのかを、突き付けられたのが、ことしの熊本に生きる私たちで・・・

私も、見えた気がします。
自分が生き抜くための軸が、分かったような気がしています。

 

きっと、良い年に、なります。
そして、ひとりひとりの「きっと、良い年に」が積み重なって、広がって、輪になって
2017年の熊本は、きっと、良い年になる。
そう、信じたいです。

地震後、最初の年越しは、取材先で迎えます。
皆さんにとって、穏やかな年始となりますように・・・