月別アーカイブ: 2018年5月

“ 見立ての世界 ” へ ようこそ

「 キューピー人形のような体型だね 」 と言われます、福居万里子です。

 

突然ですが、この写真・・・緑が茂る 立派な木!

 

 

 

 

 

・・・に見えるのは、もしかして ブロッコリー?

こちらは 南の島・・・っぽい、アボカド です。

 

 

 

 

 

これは ブラシ・・・だけど、稲刈りの風景に 見えますね!


 

 

 

 


 

 

 

 

小さな人形を添えるだけで 野菜や日用品など身近なものが いろんな世界に見えてきます。

 

これらを手がけているのは、ミニチュア写真家の田中達也さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( これは 金属のボルト を 遊園地のアトラクション に見立てた作品です )

雑誌や広告のグラビア、ドラマのオープニングなど、多方面で大活躍!

実は 田中さん、熊本市の出身です。

鶴屋百貨店で開かれている田中さんの企画展を取材させていただきました。

どれもこれも楽しませてくれる想像力豊かな作品ばかり・・・

「 トウモロコシ燃料ロケット 」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

煙に見えるのは トウモロコシ だけに ポップコーン です。

 

そして、初めてとなる ふるさと・熊本での企画展に 新作が登場しています。

タイトルは 「 お城納豆 」

 

 

 

 

 

お察しの通り、そう、熊本城です。

そして タイトル で ピン ときましたよね?

大天守 と 小天守 は 納豆の容器 を積み重ねて表現しています。

よ~く 見てみると、清正公の姿も!

 

 

 

 

 

田中さんは

「 人がたくさん集まってくる場所 」

「 ふるさとの象徴 」

というイメージから、熊本城をモチーフに選んだそうです。

クスっと笑える作品が多い中、この作品には なんだか ジ~ン と くるものがありました。

 

会場には他のブースにも こっそり“ 熊本らしさ ” が散りばめられています。

探してみてください♪(^^)

 

 

 

 

MINIATURE LIFE 展 ~ 田中達也 見立ての世界~

6月10日(日)まで

鶴屋百貨店 東館 7F 鶴屋ホール

 

~ おまけ ~

実は、実家の母も田中さんの作品のファンで、以前から “ いつか取材させてもらえないかなぁ ” という会話をしていました。

サイン と 記念写真 は、母に自慢します(^^)

 

 

 

 

 

田中さん、ありがとうございました!

新緑の小国町

先日、小国町に住む祖父母の家に遊びに行ってきました。

曾孫に会うのをいつも楽しみにしてくれています。

小さい頃、夏休みになると必ずいとこ達と川遊びをした場所にも行きました。

奥に見えるのは小国中学校です。


 

 

 

 

 

すぐ近くには「けやき水源」があります。

 

 

 

 

 

 

大きなけやきの木。涼しい木陰を作ってくれています。

水神様が祭られているこの場所は、久しぶりに訪れると開運のパワースポットになっていました。

小さくて見つけにくいのですが、写真の奥には「水をかけると福を招く」という石があります。

この水源から湧き出る水はとっても冷たくて・・・


 

 

 

 

 

驚く程の透明度です。ひんやりと美味しかった~。

久しぶりに、自然の中でゆっくりできました^^

休日は菊池渓谷へ!

ゴールデンウィークが終わったと思ったら、あっという間に5月後半ですね。

梅雨に入る前に、気軽にドライブ旅でもいかがでしょうか?

先日、親を連れて、菊池渓谷へ行ってきました!天気が良くて、気温も暑かったのですが…

熊本市内と比べると、グッと涼しくて、暑がりの私にはぴったりでした。

水も透き通っていて、とても綺麗☆

そのまま顔をつけてゴクゴク飲んでしまいたいくらいです。

 

 

 

 

さて、5月23日(水)午後7時~ 『週刊山崎くん』では、

菊池渓谷を“かめきちさん”と“山内要さん”との男3人で旅した模様をお送りします!

 

アナウンサーとして、初めづくしの菊池ドライブ旅…『初ロケ』でございます!!

ぜひ、ぜひ、ご覧ください!!!

ふりかえる

ミスして落ち込んでも、たいていのことは 寝て起きたら リセットされます、福居万里子です。

( 反省は しているんですよ )

 

先日、休みを利用して 久しぶりに 実家・長崎 に帰りました。

大学を卒業して、私が最初に勤務したのは、ふるさと・長崎の放送局でした。

その後 福岡の放送局へ。

実家では、全てではありませんが これまでの放送の録画を消さずにとっておいてくれています。

久しぶりに、再生してみることに・・・。

 

 

 

 

まだ 純粋で(?)怖いもの知らずだった 新人時代 です。

このころから ひとまわり も ふたまわり も 大きくなりました。( いろんな意味で )

 

いろいろ見返してみると、これまでの取材を懐かしく思い出します。

早朝の青果市場の熱気に驚いたり

 

 

 

 

夏らしく浴衣で 打ち水の効果 を実験したり

 

 

 

 

生放送で猫と触れあうはずが、逃げられてしまったことも。

 

 

 

 

福岡県福津市の宮地嶽神社で “ 光の道 ” を拝み

 

 

 

 

水族館・マリンワールド海の中道では 休館前の最後の1日に密着しました。

 

 

 

 

うーん・・・この頃になると、だいぶ “ 今 の 福居 ” に近づきますね。( 二重あご の あたりとか 特に )

 

原稿もナレーションも、今 振り返ると 拙く、恥ずかしいものばかりですが、少~し、本当に少しだけかもしれないけれど、一応、私も成長しているんだなぁと 何だか ホッとする感覚もあります。

久しぶりに会った祖母からは 「 長崎のテレビで見られるときは、また教えてね 」 と激励も。

( 湯島の猫を取材したリポートが長崎・NBCでも放送され、喜んでくれました )

家族 や 昔の自分の姿 に 元気をもらい、また 頑張れそうです!

 

昔の自分と並んで、同じ表情で(^^)

 

 

 

 

~ おまけ ~

今回の帰省中に遭遇しました!

工業デザイナー・水戸岡鋭治さんデザインの路面電車 「 みなと 」 です。

 

 

 

 

九州新幹線 や ななつ星、熊本市電の「 こころ 」といえば ピン とくるでしょう?

惜しくも 乗車することは叶わず・・・次の帰省では、きっと!

久しぶりの光景

 

祖父母の家で、米作りがスタートしました。

毎年この時期から始まる米作り。

最初の段階の「種まき」の作業の手伝いに行きました。


 

 

 

 

 

小さい頃は、父と母と一緒に手伝いに行っていたはずなのに(私と姉はほぼ遊びでしたが笑)

この光景を見るのは久しぶりで、なんだか新鮮でした。

(ツバメの巣を見るのも久しぶりでした。)


 

 

 

 

 

 

まずは、育苗箱という箱に土を入れて、機械を使って種を撒きます。

私も機械の取っ手を回して種を撒く手伝いをしました。

手動のため、一定のペースで回さないと、均一に種がひろがりません。

同じ力加減で、同じリズムで回し続けるというのもなかなか大変で、

腰をかがめて作業をするので、短時間でもドッと疲れました。

家族の中で私が一番若いはずなのに(笑)


 

 

 

 

 

何十箱もの種まきが完了すると、その上に土を被せて、水をかけて消毒をし、

何日もかけて苗を育てていきます。

これから秋の収穫まで、長い長い道のりの始まりです!

おいしい米が食卓に届くまでには、

これだけの手間隙がかかっているんだということを、改めて実感しました。

どんな食べ物も料理もそうですよね!

熊本には美味しい農産物、特産品がたくさんありますが、

いろんな想いを感じながら美味しくいただきたいですね!

 

90歳近い元気な祖父母にパワーを貰った一日でした!

 

 

 

 

 

 

TNA45「潮おっぱい祭り」

4月から「ウェルカム!」MCの田名網駿一です!

久しぶりの更新は、ウェルカムの企画「TNA45」について・・・

私、田名網が熊本の地域の役に立つため、県内45市町村を周るという企画です。

第2弾は・・・湯前町へ

 

 

 

 

 

写真を見ていただけると分かりますが、色々なことに挑戦しております・・・

 

 

 

 

 

この写真もその一つ・・・

 

 

 

 

 

後輩ディレクターに言われるがまま体を張ったため、見所満載の特集となりました。

放送は、来週 5月15日(火)です♪

 

 

 

今度の日曜日は

 

母の日ですね!

ということで、今日のウェルカム!の中継では、

下通りのCOCOSAから、母の日の贈り物にピッタリのグッズを紹介しました。


 

 

 

 

 

お母さんが喜びそうな物が揃っていましたよ~

 

最初に紹介したのは、「ペレテリアヒットマン」というお店です。

こちらは、国内・海外問わず、人気のブランドを取り入れてるセレクトショップです。

 

 

 

 

 

 

このバッグは、イタリア製のもので、トートバッグにも、ショルダーバッグにもなる

2wayのバッグなんです!

しかも、中には4つもポケットがついていました。

これ、嬉しいポイントですね!

私の母のバッグの中は、こまごました書類や小物で溢れているので(笑)

そして、店の奥には可愛らしい靴もありました!


 

 

 

 

 

このフラットシューズは、チュール素材でできているので涼しげで夏に向けてピッタリですね。

かかとの部分は脱げにくい造りになっているそうです。歩きやすそう!

これ、重要なポイントです!

私の母は、一緒に買い物に行くと足が疲れたとよく言っているので(笑)

 

続いて紹介したのは「アウラ」というアクセサリーショップです。


 

 

 

 

 

淡水パールやアコヤパールの一点もののアクセサリーが揃っています。

色んな形のピアスやイヤリング、ネックレスがありましたよ!

中でも母の日にオススメなのが、六角形の淡水パールです。


 

 

 

 

 

亀の甲羅をイメージしているデザインだそうです。

いつまでも健康でいて欲しいという想いを込めて贈るのもいいですね。

金属の部分も、14金が使われていて、色落ちすることはないそうです!

それでも、お値段は4000円台のものからありましたよ!

これ、大事なポイントです!

私の母は、私がプレゼントした色落ちしてしまったネックレスを大事にとってくれています(笑)

 

次に紹介したのは、イタリア語で文具屋という意味の「カルトレリア」というお店です。

こちらには、機能的な文具からオシャレなデザインの文具まで、

自分でも欲しくなる雑貨が揃っていました!

中でも、店の正面に並んでいたのが、倉敷頒布のグッズです。


 

 

 

 

 

倉敷頒布は丈夫で長持ち、通気性がいいのが特徴なんだそうです。

淡い色からビビットな色のものまでたくさんありました。

そして、大・中・小、様々なサイズのポーチがありましたよ!

これ、ありがたいポイントですね!

私の母は、あらゆるものをポーチに分けて整理しているみたいなので(笑)

 

そして最後は、カジュアルウォッチの「ムーヴ」というお店から

腕時計を紹介しました。


 

 

 

 

 

こちらの時計は、ベルトと文字盤を選んで組み合わせて購入できるんです。

フランスのブランドなんだそうです。

ベルトだけも購入可能です!

仕事用とプライベート用と分けて、

2種類のベルトをプレゼントするのもいいかもしれませんね。

これ、オシャレが楽しくなるポイントですね!

私の母は、普段はあんまりオシャレはしないので(笑)

 

色んなグッズを見ながら、母の普段の姿を思い出しました(笑)

お母さんのことを想いながら、COCOSAでお買い物、楽しんでみてはいかがでしょうか。

そして、今度の日曜日には、日ごろ中々言えない感謝の気持ちを伝えたいですね!

憧れのGibson

初めてエレキギターを買ったのは20歳のころ。貯めたバイト代5万円を握り締め、友人と楽器の街、御茶ノ水でだった。まぁとにかく、レスポールもどき(Gibsonの、ではない)にしてジミー・ペイジになるか、テレキャスターもどき(Fenderの、ではない)にしてキース・リチャードになるか、どちらかだったわけだが、テレキャスターであればブルース・スプリングスティーンにもなれる、ということで、奮発して5万5000円のTokaiの黒のテレキャスターにしたのだった。ギターヘッドの筆記体の<Tokai>の「T」が<Fender>の「F」みたいで、遠くから見たらFenderに見えるかも?って、友人とバカ話をして盛り上がった(てゆーか、そのつもりでデザインされてたんだろうけど)。それから何度か、友人たちと新宿の貸しスタジオ(歌舞伎町裏のラブホ街を抜けて、てくてく行ったところ)で練習したんだけど、いつも弦を切ってばっかりで閉口した。見かねた上手なもう一人のギターが「宮脇て。ギターは女と同じ様に接するとばい。優しく、やさしく」と言ったのだった(熊本の男です)。あれから幾星霜。いまだに時々、弦を切ります。

楽器は大体値段に正直で、高価なギターはいい音がする。Gibsonのセミアコはいまでも憧れです。高くて手が届かないけど。だけど、どんなに高価なギターを持ってても、触れなきゃ意味がない。僕のTokaiテレキャスは、いまでも30数年前と変わらない5万円の音がします。Tokaiはいいメーカーだなぁと思う。

・・・Gibsonのニュースを聞いて書き始めたら、Tokaiの話になってしまった。

初めまして!上田敦史です!

みなさん、こんにちは!

お隣の宮崎県からやってきました、茨城県出身の上田敦史です!

「最近ニュース読んでる人、誰?」と気付いてくださった方もいらっしゃいました。ありがとうございます。

年齢は30歳と、、、新人とは言えないですが、自称“RKKの元気印“として県内の情報をお届けしていきますので、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

熊本について知らないことだらけなので、4月24日に再開された 阿蘇 中岳 の火口見学に行ってきました!天気にも恵まれてラッキーでした!私が小学生の頃に訪れて以来の久しぶりの火口見学。

景色が少し変わったように見えましたが、それも自然のパワーでしょうか。

火口と草千里を結ぶ道中、少しだけ咲いていたミヤマキリシマを発見!

 

自分の目で見るのは初めてだったので、感動です!(大学時代は造園の分野を学んでいたもので・・・)

まだ一部しか咲いていないので、見ごろはもう少し先になりそうですね。

 

これから県内各地を巡って熊本の魅力を発見していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

三脚とカメラを立てて自撮りしているこんな姿を見かけたら…一緒に写ってください。(笑)