日別アーカイブ: 2011年2月19日

2月19日のポッドキャスト!!その壱

少し春めいた陽気の熊本。本格的な春が待ち遠しいですね。

さて本日は、プロレスの日!!と言う事で・・・・・

  リング外のプロレスラー

  プロレスの様式美で盛り上がり

  尊敬する人

  セド・グロの差と・・・・・・展開する二人。

今後も熊本の気温と共に・・・ヒートアップするんだろうなぁ。

http://podcast.rkk.jp/da

てなもんやサウンド笠 2011年2月19日放送分

20110219masai2.jpg

『ローオン歌謡列伝』/オムニバス
(P-VINE PCD-25122)

オンエア曲:
「はやく人間になりたいッ!」/笑福亭鶴瓶
「幻のブルース」/フラワーショー(華ばら)

※解説
まさいよしなりが本日ご紹介する音源はこちら。
ローオンレコードは1971年に大阪で設立された
マイナーレーベルである。 その名前の由来は
浪曲の「ロー」、河内音頭の「オン」であり、
もともとはそれらを専門的にリリースするために
個人によって作られたレコード会社であった。
やがて大阪で活躍する様々な芸人の歌唱作品を
手掛けるようになったが、1985年に消滅している。
そもそも小規模で、かつ大手に吸収されたわけでも
ないためその音源は幻とさえ言われていたのだが、
今回それら貴重な作品群が奇跡のCD化となった。
その中から今日は、アフロヘアーがトレードマーク
だった笑福亭鶴瓶の「はやく人間になりたいッ!」と、
往年の浪曲漫才トリオであるフラワーショウの
華ばらによる熱唱「幻のブルース」をオンエア。
なお「フラワーショ“ウ”」という表記が一般的だが、
曲紹介欄においてはレコード発売時の記述に則った。

夏目漱石内坪井旧居

熊本に住んでると、いつもの風景のひとつになっていて、見落としがちな偉人達や、史跡。

今年は、そんな偉人・史跡などを見直そうと、1月の五百羅漢に続き、熊本市内坪井町にある夏目漱石内坪井旧居にお邪魔しました。

熊本でも6回も引っ越した漱石先生。

ここは、熊本5件目の住居、一番お気に入りだったのに・・・なぜ???

(研究者でも謎だそうです!!)

夏目漱石旧居.JPG

夏目漱石旧居.JPG

お問合せ 夏目漱石内坪井旧居(熊本市内坪井町) 

電話:096-325-9127

 

スズキの日 大商談会

2月19日(土)・20日(日)スズキの日大商談会開催中の

”スズキ自販熊本アリーナ健軍”にお邪魔しました。

熊本県限定のお得なワンプライス車があるそうですよ♪

スズキ自販熊本のお店に行かなくちゃ!
試乗車も準備してありましたよ!

アリーナ健軍.JPG

お問合せ スズキ自販熊本アリーナ健軍(熊本市東野2丁目)

電話 096-369-3222

まさい音源研究所 2011年2月19日放送分

20110219masai1.jpg

本日の研究テーマ :
(曲を聞いて頂いて)歌っているのは誰?
答 : 林家こん平

本日の課題曲 :
「どんぶり音頭」/林家こん平

研究結果:
「チャーザー村(千谷沢村)」「チャラーン」などで
誰もがよくご存知であろう落語家、林家こん平師匠が
リリースしている今日の課題曲「どんぶり音頭」は、
上越新幹線の開通にちなんだ「乗んなせえや音頭」との
カップリングで1982年にシングル盤として発売された。
このレコードの他にも「お客様は神様です」「コシヒカリ音頭」
といったシングルもリリースした経歴を持っている。
さてこの「どんぶり音頭」、実は2年後の1984年にあの
三波春夫がカバーしてシングルA面曲として発表しており、
そちらのバージョンで知っている方もおられるだろう。 以上!