てなもんやサウンド笠 2011年4月16日放送分

20110416masai.jpg

『ゴールデン・ベスト』/本間千代子
(コロムビア COCP-36646)

オンエア曲:
「遊園地のうた」(デュエット:高橋元太郎)
「若草の丘」

※解説
まさいよしなりが本日ご紹介する音源はこちら。
本間千代子は子供時代から童謡歌手として活躍。
1960年代前半頃から青春映画に出演するようになり、
これと同じくして青春歌謡を数多くリリースしていった。
押しも押されもせぬ大スターであったにも関わらず、
彼女の歌唱がまとめられた音盤というものはこれまで
一般流通商品としては皆無であったわけなのだが、
今般ようやく手に入れやすい形でCD化の運びとなった。
全20曲収録されている本ベスト盤の中から、まずは
元スリー・ファンキーズの高橋元太郎とのデュエット曲
「遊園地のうた」(1965年)、そして彼女が歌う青春歌謡と
しては最初期の「若草の丘」(1963年)をお聞き頂いた。