てなもんやサウンド笠 2011年6月18日放送分

20110618masai.jpg

『小畑実 ゴールデン・ベスト 1941-1978』/小畑実
(ビクター VICL-63735~6)

オンエア曲:
「成吉思汗」(1941[昭和16]年)
「星影の小径」(1949[昭和24]年)

※解説
まさいよしなりが本日ご紹介する音源はこちら。
かつて名クルーナーとして岡晴夫と人気を二分した
歌手の小畑実がこの世を去ってから32年が経った。
このたび、彼の活躍の歴史を見事にまとめた2枚組の
CDベストが発売された。 全42曲が収録されているが、
嬉しいのはポリドール・テイチク・キング・ビクターと
レーベルの枠を超えて彼の作品を網羅していることと、
17歳の時の貴重なデビュー曲からステレオ時代の
最後のシングル曲まで、新旧どちらかに偏ることなく
全キャリアを追うことができるラインナップである点だ。
今日はこの中から、まずは前述のデビュー曲「成吉思汗」、
続いて忘れてはならない名曲「星影の小径」をオンエア。