てなもんやサウンド笠 2012年4月28日放送分

20120428masai.jpg

『Rangarang ~Pre-revolutionary Iranian Pop』
(VAMPI SOUL[スペイン] VAMPI CD 138)

オンエア曲:
「Aashianeh」/Fereidoon Farrokhzad
「Age Mishod Che Mishod」/Googoosh
※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
現在では様々な国の音楽を比較的簡単に聴くことが可能になったが、
それでもまだまだ「特定の国の、特定の時代の音楽」というふうに
細かくチェックしていくと、自分達がまだ知り得ていない音楽がもっと
存在しているのだということを痛感するものであるし、それだからこそ
そういった未知の音楽に新たに出会うことで驚きと喜びを感じるものだ。
さて今回はそのような点からも非常に興味深い音源をお持ちした次第。
スペインのレーベルから、実に面白い2枚組のコンピレーション盤が
リリースされている。「ランガラン」というタイトルであるが、その副題に
「プリ・レヴォリューショナリー・イラニアン・ポップ」と表記されている。
すなわち、イランにおける、1979年のイラン革命以前に録音された
ポップミュージックをCD2枚に収録したオムニバス、ということである。
イランでは革命以降、いわゆる欧米的なポップスは規制対象とされ、
政権が変わる度に緩和されたり、また厳しくなったりを繰り返している。
このCDではそうなる以前、国外から様々な情報が自由に、そして大いに
押し寄せてきていた時代に鮮やかに花開いていた、歴史的民族文化と
欧米的ポップスの融合した独特なサウンドを堪能することが出来るのだ。
他のどこでもない、この国で、この時にしか生まれ得なかった音楽が全28曲
収められており、音楽ファンとして感性を強く刺激されるオムニバス盤である。
まず一曲目はかつて歌手・俳優・詩人・政治家など多彩な活動をしていた
フェレイドゥーン・ファッロフザードによる「アーシアネー」を、続いては当時
「イランの娘」と呼ばれて絶大なる人気を誇っていた国民的大スター、
グーグーシュによる「アゲ・ミショッド・チェ・ミショッド」をお聴き頂いた。