てなもんやサウンド笠 2012年12月1日放送分

20121201masai.jpg

『Chiemi + Jazz (チエミ・プラス・ジャズ)』/江利チエミ
(キング KICJ-629)

オンエア曲:
「家へおいでよ (Come on-a My House)」
「虹のかなたに (Over The Rainbow)」

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
江利チエミと言えば美空ひばり、雪村いづみと共に「三人娘」と
呼ばれていた往年の女性シンガー。当初は進駐軍のキャンプを
回ってジャズを歌っており、この頃の愛称「エリー」を取って
「江利チエミ」という名になった。従って、読みのアクセントは
「え↓り↑ ちえみ」ではなく「え↑り↓ ちえみ」が正しい(本人談)。
1952(昭和27)年にキングレコードから、「テネシー・ワルツ」と
「家へおいでよ(カモナ・マイ・ハウス)」の両面でレコードデビュー
を飾った彼女、実は今年で生誕75周年、レコードデビュー60周年、
そして没後30周年を迎えている。そこでアニバーサリー・イヤーの
企画盤として発売されたのが、CD「チエミ・プラス・ジャズ」。
彼女はポピュラー、演歌、民謡と何でもこなすシンガーであったが、
そのキャリアの出発点はジャズ。そこで、ジャズの作品だけを26曲、
しかも未発表の音源も含めて、さらに全曲を新たにマスタリング、
そして素材にこだわった高音質CD仕様でのリリースということで、
まさに記念の年にふさわしい永久保存盤の登場と言えるわけだ。
まずはローズマリー・クルーニーの代表曲「家へおいでよ」を、
続いてジュディ・ガーランドの「虹のかなたに」をお聴き頂いた。