てなもんやサウンド笠 2013年1月12日放送分

20130112masai.jpg

『The Clovers』/The Clovers
(ワーナー WPCR-27567)

オンエア曲:
「Ting-A-Ling」
「Don’t You Know I Love You」

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
このたびアトランティック・レコードが所有するソウルの名盤が
破格の値段でリイシューされているということで、早速ご紹介。
アトランティックと言えば1947年にアメリカで設立された会社で、
現在はワーナー・ミュージック・グループ傘下。R&B、そして
ジャズの名門レーベルとして余りにも有名。「R&B」という言葉の
生みの親ジェリー・ウェクスラーをはじめ、トム・ダウドという
大物プロデューサーらを擁し、アメリカ南部から起こったサザン・
ソウルのムーヴメントを作ったレーベルとして忘れられない存在。
そんなアトランティックのソウルの名盤が、何と57アーティスト
全100タイトル、しかも最新リマスターを施して登場と相成った。
1枚1000円という低価格、しかもこの値段は輸入盤などではなく、
国内盤として実現しているのであるから更に驚きなのである。
100枚のうち56タイトルは国内初CD化というから嬉しい限りだ。
ひとつひとつ紹介しきれないが名盤揃いなので、興味のある方は
ぜひネットなどでタイトルをお調べ頂きたい。完全生産限定盤だ。
その中から今日は、初期のアトランティックを支えた実力派の
ドゥーワップ・グループ、ザ・クローヴァーズの一枚。1951年から
56年までのヒット曲を集めた豪華盤、グループ名をそのまま冠した
「ザ・クローヴァーズ」というアルバムから、まずは52年のR&B
チャート1位「ティンガ・リング」を、続いて彼らの1stシングルに
してこれまたチャート1位に輝いている51年の「ドント・ユー・
ノウ・アイ・ラヴ・ユー」、以上代表曲2作品をお聴き頂いた。