てなもんやサウンド笠 2013年6月1日放送分

20130601masai.jpg

『ジリオラ・チンクェッティ・コレクション 紙ジャケットBOX』
(ワーナー WQCP-952~956[5枚組])

オンエア曲:
「つばめのように(Volano Le Rondini)[日本語]」
「雨(La Pioggia)[日本語]」

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
往年のイタリアの歌姫、カンツォーネ界の妖精と呼ばれた大スター、
ジリオラ・チンクェッティ。以前このコーナーにおいて、彼女のシングル
コレクションがCD4枚組で登場ということで紹介させて頂いたが、
実は彼女の作品のCD化が続いている。今日紹介した「ジリオラ・
チンクェッティ・コレクション 紙ジャケットBOX」は、当時日本国内で
リリースされたアルバムをそのまま紙ジャケットでCD化した5枚組。
当時の洋盤によくあったが、日本国内でリリースされるバージョンは
本国のものと曲順が違っていたり、日本だけの編集盤や企画盤と
いうものが存在し、そういうアイテムのほうがCD化の可能性も低く、
今となっては大変貴重になっている。このCDボックスは、当時日本で
発売されたそのままの体裁でCD化という点に価値があり、必携だ。
CD5枚の構成は、本国イタリアでのデビュー盤の曲順を日本独自に
並べ替えた1964年の「夢みる想い」、シングル曲を日本独自に編集した
1971年の「薔薇のことづけ」、日本でのライブを収録した1973年の
「リサイタル・イン・ジャパン」、全曲シャンソンに挑戦した1974年の
「ボンジュール・パリ」、そしてこのボックスの白眉、当時作られた日本語
バージョンを集めた1972年の「恋よまわれ ~チンクェッティ日本語で歌う」。
今日は「チンクェッティ日本語で歌う」の中から、「つばめのように」「雨」を
オンエア。なお、この続編となる5枚組ボックスもリリースされている。