てなもんやサウンド笠 2013年8月31日放送分

20130831masai.jpg

『ベスト・オブ・ダニエル・ブーン』/ダニエル・ブーン
(ユニバーサル UICY-1253)

オンエア曲:
「Sleepy Head」
「Sunshine Lover」

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
何と言っても「ビューティフル・サンデー」、このエヴァーグリーンな
一曲において有名なダニエル・ブーン。そんな彼の、何と全20曲
収録されているベスト盤が本日の「ベスト・オブ・ダニエル・ブーン」。
そもそもイギリス・バーミンガム出身のシンガーソングライターである
彼は、様々なセッションにおいてギタリストとしてプレイしていた。
トムー・ジョーンズ「よくあることさ(It’s Not Unusual )」のギターもこの人。
そういった活動と同時に曲提供でも手腕を発揮しており、そののちに
ダニエル・ブーンの名前でシンガーとしてデビュー。本国イギリスでは
1971年に「Daddy Don’t You Walk So Fast」をヒットさせた実績を持つ。
翌72年、あの「Beautiful Sunday」をリリース。イギリスとアメリカを
中心にヒットとなる。この時日本でも「すてきなサンデー」という邦題で
発売されたが、その際は全くと言っていいほど話題にならなかった。
しかし、4年後の76年、テレビ番組「おはよう720(セブンツーオー)」の
コーナー主題歌として再発売されると、今度は日本でも大ヒットとなった。
ともあれ、日本およびアメリカでは「ビューティフル・サンデー」のみの、
いわゆる「一発屋」と認識されているが、上記の通りキャリアに裏打ち
された有能さで、どの作品もとてもフレッシュで楽しめるものばかりだ。
そんな彼の作品が全20曲。おそらくほとんどの方にとって未聴の作品
ばかりであろうが、先入観を振り払って聴いて頂くことをお薦めしたい。