てなもんやサウンド笠 2014年1月11日放送分

20140111masai.jpg

『Singapore A-Go-Go』/オムニバス
(Sublime Frequencies SF051CD)

オンエア曲:
「Luna, Luna」(原曲:ドナドナ)
/Lena Lim and the Stylers
「Secretly Love You」(原曲:愛の奇跡)
/Mei Fing with Tony and the Polar Bear

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
本日はアジア圏における往年のポップスから、シンガポールの
楽曲を採り上げてみた。そこでご用意したのが、アジア各国の
レア音源発掘で名を馳せるアメリカのレーベル、サブライム・
フリクェンシーズから発売されている「Singapore A-Go-Go」。
60~70年代におけるシンガポールのポップスを全22曲収録。
どの曲も基本的にチープな音使いながら、とにかく「勢い」と
「パワー」、そしてそれに伴うインパクトだけはひしひしと感じる。
中国系の異国情緒を感じる楽曲から、日本のGSサウンドを
彷彿させるものまで、バリエーションは実に様々で飽きさせない。
その中から今日は有名曲のカバーものをチョイス。まず一曲目は
ジョーン・バエズのバージョンで特に知られている「ドナ・ドナ」の
カバーで、タイトルは何故か「ルナ・ルナ」。続いては日本のヒット曲で、
ヒデとロザンナが1968年にデビューシングルとして発売し、大成功を
収めた「愛の奇跡」のカバー、「Secretly Love You」。果たしてこれで
いいのだろうかと思わせるベースのチューニングが聴きどころである。