てなもんやサウンド笠 2014年1月25日放送分

20140125masai.jpg

『遺作』/天草栖朗
(2013年・自主制作盤)

オンエア曲:
「ディナーショウ」
「ぼくもないている」

※解説
まさいよしなりが今週ご紹介する音源はこちら。
全国を股にかけ活躍している熊本出身のアーティストをご紹介
すべく、今回ご用意したのは天草栖朗氏のアルバム。本人の
ルーツである天草栖本から取った名前なのだが、実のところは
ミュージシャンである高山真徳氏の別名なのである。この方は
現在静岡市を拠点に活動中。ギターやキーボード弾き語りという
スタイルで、ライブ活動ならびにメディア出演を精力的に展開。
通常は「山作戰」というソロユニット名で活動している彼なのだが、
その山作戰として披露するにはやや違和感のあるテイストの
楽曲群を演奏するに当たり、「祖父の天草栖朗(注:架空の人物)が
作詞作曲した往年の作品たちを現在に蘇らせる」という体を取って
いるというワケで、その試みは実にユニークかつなかなか巧妙だ。
そして今般、その天草栖朗名義の楽曲全10曲が1枚のアルバムに
まとめられたという経緯である。タイトルはその名も「遺作」。祖父が
遺した作品集という設定を貫き通しており、コンセプトにブレがない。
なおこのアルバムは一般流通しておらず、山作戰のライブ会場
および山作戰ウェブサイト内のショップにて入手することが出来る。