カテゴリー別アーカイブ: まさい音源研究所

まさい音源研究所 2010年11月13日放送分

20101113masai1.jpg

本日の研究テーマ :
オンエアしたエレキ歌謡を歌っているのは誰?
答 : 千 昌夫

本日の課題曲 :
「若い恋人たち」/千 昌夫

研究結果:
千昌夫は1965年9月に「君が好き」でデビュー。
それに続く2枚目のシングル曲が、今日の課題曲
として採り上げた「若い恋人たち」である。
当時はまさにエレキブームの真っ只中であり、すでに
歌謡曲・演歌畑で成功していたアーティストでさえも
こういった「エレキ歌謡」と呼ばれる作品を挙って発表
していた。 ましてやこの時デビューまもない千昌夫が
エレキの洗礼を受けているのは至極当然とも言える。
そしてこの翌年、1966年に発売となった3枚目の
シングルB面曲「星影のワルツ」が大ヒット、千昌夫は
一躍世に知られることになるのであった。 以上!

まさい音源研究所 2010年11月6日放送分

20101106masai1.jpg

本日の研究テーマ :
「あなたは〇〇〇が上手でしょう。」
一体どんなスポーツが上手だと言っているか?
答 : テニス

本日の課題曲 :
「Tenisu No Boifurendo(テニスのボーイフレンド)」/Freezepop

研究結果:
Freezepop(フリーズポップ)は1999年にボストンで
結成された4人組のグループ。 当初はクラブなどで
活動していたが、徐々に全米で人気を得るようになった。
いわゆるエレクトリックと言われるジャンルに属し、
若干のメンバーチェンジを繰り返しながらも、今なお
音楽活動を続けている、息の長いバンドである。
今回課題曲として採り上げた「テニスのボーイフレンド」は
2000年に自身のレーベルからリリースしたアルバム
「Freezepop Forever」に収録されている一曲。
カタコトで語られる日本語がひときわ印象的な作品だ。 以上!

まさい音源研究所 2010年10月16日放送分

20101016masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞の中で、カツライスを初めて食べたのは
昭和『何』年のことだったと言っているか?
答 : 昭和35年

本日の課題曲 :
「王様のカツライス」/山本正之

研究結果:
往年のテレビアニメ「タイムボカン」シリーズの主題歌で
特に知られている、シンガー・ソングライターの山本正之。
他アーティストへの提供曲も、板東英二がオリジナルを
歌った「燃えよドラゴンズ!」、間寛平「ひらけ!チューリップ」、
笑福亭鶴光「うぐいすだにミュージックホール」など、
一風変わったユニークな作風で唯一無二の存在となっている。
また愛知県安城市出身の彼は、今日の課題曲のように
自らの故郷や少年時代の甘酸っぱい思い出にまつわる
楽曲を数多く手掛けていることでも有名である。 以上!

まさい音源研究所 2010年10月2日放送分

20101002masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞の中で、「くちびるは『何』のかおり」と言っているか?
答 : あんず

本日の課題曲 :
「大人への階段」/城みちる

研究結果:
この曲は、往年の人気アイドルである城みちるが
1975年にリリースした、彼の6枚目のシングル曲。
「スター誕生」で見事チャンピオンとなった彼は、
1973年に「イルカにのった少年」でデビューするや
可愛らしい顔立ちと確かな歌唱力で一躍スターに。
数年で一旦芸能活動を休止するもその後復帰、
「風雲!たけし城」などでの活躍は周知の通り。 以上!

まさい音源研究所 2010年9月25日放送分

20100925masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞に出てくる主人公の体重は何キロ?
答 : 42キロ

本日の課題曲 :
「スイートポテト42キロ」/目黒ひとみ

研究結果:
この曲は、アイドルシンガー目黒ひとみによる
1976年に発売されたサードシングルのA面。
目黒ひとみは1973年にスター誕生に出場して
合格を果たし、その2年後の1975年にビクター
から「私のシュガー・ボーイ」でデビュー。
ソロで3枚のシングルを発表した後、1977年に
同じ事務所の石江理世・黒木真由美らと3人で
「ギャル」を結成、キングから「薔薇とピストル」
「マグネット・ジョーに気をつけろ」などをリリース
し、1979年に解散したのであった。 以上!

まさい音源研究所 2010年9月4日放送分

20100904masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞に出てくるビートルズの曲のタイトルは?
答 : 「Nowhere Man(ひとりぼっちのあいつ)」

本日の課題曲 :
「青いジャングル」/荒木一郎

研究結果:
この曲は、荒木一郎の1971年のアルバム
「荒木一郎の世界」に収録されているもの。
孤独をテーマにした楽曲であるが、その中に
うまく「Nowhere Man」が引用されている。
荒木一郎といえば「空に星があるように」で
余りにも有名だが、マジックの研究や評論でも
知られており、関連の著書も数多く著している。 以上!

まさい音源研究所 2010年8月28日放送分

20100828masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞の中に出てくる指輪の宝石は何?
答 : オパール

本日の課題曲 :
「少女へのソナタ」/ザ・フィンガーズ

研究結果:
この曲はグループサウンズ「ザ・フィンガーズ」
によって1968年にリリースされたシングル曲。
ゆったりとした曲調で詞もロマンチックの極みだが、
もともとザ・フィンガーズは演奏テクニックが売りの
グループで、エレキ・インストの分野で注目された。
当時のテレビ番組「勝ち抜きエレキ合戦」において
月間チャンピオンになるなど、実力は折り紙付きだ。
それもそのはず、メンバーを見てみると、名ギタリスト
として名を馳せた成毛滋、そして高橋信之(「ケンと
メリー~愛と風のように~」の作曲者で、高橋幸宏の兄)
など、今思えば錚々たる顔ぶれだったことが分かる。 以上!

まさい音源研究所 2010年8月21日放送分

20100821masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞の中に出てくる「グリーン」は何回?
答 : 42回

本日の課題曲 :
「やすらぎの世界」/成田 賢

研究結果:
成田 賢はザ・ビーバーズというグループ・サウンズの
ボーカリストとしてデビュー、解散後にソロ活動を開始。
「やすらぎの世界」はこの時期に作られた一曲であり、
彼のセカンドアルバム「汚れた街にいても」に収録。
その後病気を理由に一線を退いていた時期もあったが、
復帰後は大林宣彦監督作品「HOUSE」のイメージ曲や
「サイボーグ009」「電子戦隊デンジマン」の主題歌などを
手掛け、そのソウルフルな歌声は一躍有名になった。
CMソングなども数多くこなし、「キャラメルコーン」などは
記憶に残っている人も少なくないのではあるまいか。 以上!

まさい音源研究所 2010年8月14日放送分

20100814masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞の中で「何のように吸いつけろ」と言っているか?
答 : 「エレキ」

本日の課題曲 :
「新宿野郎」/間宮ひろし

研究結果:
「新宿野郎」は、間宮ひろしが1968年に
大映レコードからリリースしたシングル盤
「りんごっ娘ヤーイ」のB面に収録されている。
エレキ歌謡スタイルの、まさに若さのほとばしり。
彼が大映に残したレコードはこれ1枚のみで、
1970年に再デビューをしているとの記録がある。
但し、活動中にヒット曲に恵まれることはなかった。
なにはともあれ、「新宿野郎」での先走り感に溢れたノリと
どこまでも朗らかな歌声は実に印象的である。 以上!

まさい音源研究所 2010年7月31日放送分

20100731masai1.jpg

本日の研究テーマ :
歌詞に出てくる「ヒット曲」を歌っていたアーティストは?
答 : 出てくる曲は「心もよう」、従って正解は井上陽水

本日の課題曲 :
「風のノスタルジア」/榊原郁恵

研究結果:
「風のノスタルジア」は、榊原郁恵のデビュー5周年を
記念して1982年に発売されたLP3枚組のBOXセット、
「5 Years」の中に収録されている一曲である。
この3枚組、早い話が彼女の5年間の活動をまとめた
ベストアルバムなのだが、「風のノスタルジア」は
このセットのために書き下ろされ収録された「新曲」。
従って当時の他のアルバム、あるいはシングルなどに
収められていないわけで、なかなかレアな作品だ。 以上!