会津に行ったあいつ(4)

こんにちは、まさやんです。

会津若松の旅、最初に向かった場所は

飯盛山(いいもりやま)です。

会津若松の東側にある小高い山で、

駅からバスで10分足らずで着きます。

色々見どころがあるのですが、まずは

さざえでこざいま~す。さざえ堂です。

変わった形をした国指定重要文化財。

さざえの殻に似ていることからその名前だそう。

階段のないらせん状の中の道は、

上りの人と下りの人がすれ違わない作り。

僕みたいなデカい人はかがんでの通行。

飯盛山観光、まだまだ進みましょう~。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

会津に行ったあいつ(4)」への1件のフィードバック

  1. 駱駝

    さざえ堂の中~
    登り下りの何ヵ所か硬貨投入口が有りますよね。
    今は使われてないので…
    硬貨を投入すると建物の床下内部に散らばるだけですが(-_-;)(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です