追いかけて雪国(2)

こんにちは、まさやんです。

今回は冬の秋田の旅を紹介中。

なにせ着いたのがお昼頃だったので腹が減った。

で、頂いたのが・・・

秋田名物満載の「極め膳」だ!

真ん中が比内地鶏の「究極親子丼」

右の汁物は「比内地鶏のつみれ汁」

その隣は「じゅんさい酢」で、隣が「長芋とんぶり」

お漬物も「秋田のがっこ」

のっけから贅沢してしまいましたが、たまにはいいじゃないか。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

追いかけて雪国(2)」への1件のフィードバック

  1. RN.前略、中略、後略

    秋田といえば、は~るか昔の5月、夜行列車とバスを乗り継ぎながら青森県の十和田湖方面から秋田の男鹿半島を訪ねましたが、国鉄男鹿駅に着いたのが夜だったんで、駅前のベンチで寝袋で寝てまして、次の日に入道埼灯台に行きました。白地に黒のボーダー線が3本。海に沈む夕日の美しいことでも知られてましたが、…残念ながら着いたのが快晴のお昼でした。そうそう、きりたんぽをどこかで食べたんですが、思い出せませんね。ユースホステルと野宿の旅。まさやんみたいに贅沢はできませんでしたねえ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です