09/24 スポーツチャンバラ世界2位!

24日の「HEROES!!」は
東海大学付属熊本星翔高校の森田圭祐(けいゆう)くんをご紹介!
5歳の頃、もともと剣道を習うつもりが
ある事情から薦められたスポーツチャンバラ。
他のスポーツと並行しながらずっと続けてきました。

その実力は
楯小太刀(たてこたち)の部で級の限定が入るとはいえ、
世界2位に入った経験を持つほど!
「相手が上手ければ上手いほど楽しい」と語ります。

その自信満々の言葉とは裏腹に
インタビュー中、二言目には
「いや、ちょっと大丈夫かな?」と確認の言葉を発し、
常に自分の言葉による他者への影響を気にする
繊細な一面も覗かせていました。

まだまだ競技人口の少ないスポーツチャンバラ。
自らのスキルアップはもちろんのこと、
競技普及のためにも頑張る圭祐くん、これからも注目です!

インタビューの前後で飛び出す
自らの名前を生かしたキャッチフレーズ?も必聴ですよw
img_6780
剣の代わりに業界で言うところの”63マイク”で
スポーツチャンバラの様子を再現してもらいました。
※報道記者の方ではありませんw

09/17 岩手訪問・城北女子のこぼれ話

今週は、岩手訪問をした城北高校の生徒さんへのインタビューでした。
ブログでは、本編にはないオマケのお話を!!!
img_6801
岩手県山田町の仮設住宅での交流会に参加したのは、生徒会から4名の生徒さん。
右から、籌(かぞえ)莉菜さん(副会長 1年)、
田代杏佳さん(体育委員長 2年)、田中美紅さん(会長 2年 )、濱治風音さん(会計 2年)
交流会では、震災の話も多かった様ですが、『方言』の話題も飛び出しました。
交流会で、うまく通じなかったり、教えてあげた熊本弁は、
「~しとって」「すーすーすー」「とっとっとー」なんだとか。

そして、山田町の道の駅には、くまモングッズもあり、
その売り上げの一部が義援金になるそうなんですが、
「けっぱれ、熊本」の言葉が添えられていたそうです。
(けっぱれ=東北の方言でがんばれの意味)

ちなみに、田代さんはニュアンスが気に入ったという
『なすて』(なぜの意)の東北方言バッジを買って、リュックに付けているそうです。

岩手・山田町でたくさんのことを得たみんなが、これから学校でどんな風に輝くのか、楽しみです(^^)

09/10 慶誠女子バスケの想い

今週のHEROESは、慶誠高校女子バスケットボール部のインタビューをお届けします!

ウインターカップで総体の雪辱を果たすべく、秘めた想いを語ってくれました。

img_6772
左が、1年生チームキャプテンを務めた古賀幸子さん(1年)
右が、キャプテンの岩本いずみさん(3年)

古賀さんのかわいいベリーショートにも、ちゃんと訳があるんです(^^)

詳細は10日22時からのオンエアで!

09/03 42.195mのメッセージ

9月1日から、熊本城マラソン2017のエントリー受付が始まりました。
それに先駆けで行われたイベント。
そこではマラソンの距離にちなんで
42.195mの用紙を使った書道パフォーマンスが行われたのです。
そのパフォーマンスに挑んだのは
熊本中央高校芸術創造コース書道専攻そして書道部の皆さん。

10人で編成されたチームは
元気いっぱい、力強く、メッセージを残したわけです。
IMG_6714

IMG_6715
心は今も変わらない

諦めない

希望を追いかけて

今こそ熊本を駆け抜けよう

熊本城マラソン2017
IMG_6722
今夜の「HEROES!!」では
そんなパフォーマンス後の彼女たちをインタビュー!
どんな思いで書いたのか?
そして意外なところへの評価が?
下の画像を見ながら聞くと、笑い倍増ですwww
IMG_6718

08/27 八代白百合が挑んだ写真甲子園!

こんばんは!
内山さよです。

今夜のHEROESは、八代白百合学園写真部へのインタビューをお送りしました。

7月に北海道で行われた『写真甲子園2016』で優秀賞を受賞した三人。
IMG_6729
左から、濱田真由美さん(部長 3年生)、浦田怜那さん(3年生 部長)、白石真理さん(3年生 キャプテン)

写真を撮ることに真摯に向き合っている彼女たち。

3人の感性を8枚の組写真で表現した作品は、写真甲子園のホームページに掲載されています。
ぜひ、チェックを☆
http://syakou.jp/

(補足)
RKKホームページ「写真部がみた高校総体」
彼女たちの作品もあるよ☆
http://blog.rkk.jp/soutaiphoto/

08/20 熊農の農業機械部に潜入!

普通科高校出身の渡辺にはワクワクしちゃう専門的な部活動が
農業高校にはあります。
今回ご紹介するのは、熊本農業高校の「農業機械部」です!

教室のある棟を離れ、学校の敷地奥へ入っていくと
まるで工場のような施設が見えてきます。
IMG_6632
ここが彼らの活動場所です。
IMG_6635
クーラーはありません。大型の扇風機で涼を得るのです。

取材に向かったこの日は、3~4人1チームで
ディーゼル発電機の分解&組み立ての実習を行っていました。
各部の働きの理解や、故障時の対処などが目的。
「行きはヨイヨイ帰りはコワイ」・・・ではないですが
意外と難しいのは分解した後の組み立て。

入っていたはずのものが、なぜか入らないんですよw
学生時代にシャープペンシルを分解するも組み立てができず
そのまま捨てた・・・なんて方もいるのでは?
IMG_6637

20日土曜日夜10時からの「HEROES!!」では
部員たちの頑張りや、意欲バリバリな女子部員の声もお届け!お楽しみに!!
IMG_6628

08/13 南関スイーツがついに商品化!

今年3月にご紹介した
南関高校・情報コースの生徒たちが
南関の名産品である万次郎カボチャを使ったスイーツを開発し、
地元の初市で試作品を振舞ったという話題。
http://blog.rkk.jp/hero/2016/03/26/0326/

この時は卒業式数日後の生徒たちが
制服を着てスイーツと共にアンケート用紙を配っていたのですが。。。
それから4か月。
南関高校としては最後の学年となった現3年生が
先輩たちの思いを受け継ぎ、開発を進め
7月30日にホテルセキアで行われた
森の夏まつり~関炎祭にて販売するに至ったのです!

スコーン・カップケーキ
ホテルセキアの料理長さんとも手を組み
それぞれアンケートで挙がった問題点を改良しました。
ふっくら、もちもちとしたカップケーキは特にそれを感じるものでした。

この日は生徒たちが、開発だけでなく販売も担当。
はじめは声が出ていなかったものの、
徐々に積極性を出してきた彼女たち。そこには理由が・・・?

13日の「HEROES!!」でぜひ!
IMG_6597

IMG_6598

IMG_6602

08/06 中央高2人のバトントワリング部

ついに開幕したリオオリンピック!
日本人アスリートたちの健闘を祈るばかりですが
「HEROES!!」もスポーツの話題を・・・

6日22時からの「HEROES!!」は、
熊本中央高校バトントワリング部をご紹介!

部員は3年の斉藤結花さんと1年の上村美月さんの2人だけ。
専用の練習場があるわけではないので
学校からちょっと離れた県立体育館に出向いたり
他の部と学校の体育館をシェアしながらの練習。
震災後は県立体育館が使えなくなり
思うように活動ができない状況なのだとか。。。

そんな中、広島で開かれた全国高校総合文化祭に
第一高校との合同チームで出場した2人。
今回はその直前に話を伺いました。
2人のバトンにかける思いを聞いてください!

さすが、身体が柔らかいのね~。
IMG_6558

07/30 崎津集落ガイドは河浦高校生!

今週月曜日、長崎の教会群とキリスト教関連遺産が
改めて世界遺産候補になるため挑戦する!というニュースが流れました。
そのなかの一つとして熊本県天草市の崎津教会も
候補に組み込まれているわけですが・・・
その教会を含む崎津集落を月に1度ガイドする高校生がいるのをご存知でしょうか?

県立河浦高校ボランティア部の皆さんです。

昨年12月から始めたというガイド。
以前からされていたガイドの皆さんに習いながら
様々な工夫を凝らし、自分の言葉へと変換しているようです。

震災後は被害の少なかった天草も
風評被害という形で客足は落ち込んでおり、
準備はしていても、観光客が来ない状況が
3か月続いているとのこと。。。

今年度いっぱいでの閉校が決まっている河浦高校。
メンバーは3年生のみです。
できれば3月まで続けたいとのことですが
その後に向けての話も放送の中で出てきます!

次回の河浦高校生によるガイドは、8/7。
詳しくは天草宝島観光協会へ。。。
http://www.t-island.jp/p/spot/detail/86
IMG_6551

IMG_6553

IMG_6555

IMG_6556

07/23 つまようじ11万本で熊本城の雄姿を

熊本県民にはあまり知られていないニュース。
先月、兵庫県尼崎市の高校生が
文化祭のクラス展示で「つまようじアート」を制作しました。
http://mainichi.jp/articles/20160617/ddl/k28/040/514000c
(力作!爪楊枝で熊本城 尼崎稲園高生が被災地へ励まし /兵庫 -毎日新聞)

その題材は、熊本地震により深いダメージを負った、熊本城。
縦2.7m・横3.6mのこの作品に使ったつまようじの本数は、なんと11万本!!

23日の「HEROES!!」では
この作品を作った兵庫県立尼崎稲園高校1年1組から
代表の浜田竜郎くんに
レギュラー陣3人が電話インタビュー!
どんな思いで、どんな経緯で制作にあたったのか?
詳しくうかがいます。

そして・・・この作品が
放送日の翌日24日から、桜の馬場 城彩苑に展示される事が決定!!
遠く離れた尼崎の高校生による作品を、ぜひとも生でご覧ください!
僕(渡辺)も、観に伺います。

ぜひ、放送を聴いたうえでお出かけくださいね☆

(追記)
展示開始2日目、展示を見てきました!
IMG_6547

IMG_6548

IMG_6549

IMG_6550