12/09 人吉球磨の新名物を商品化!

今夜の「HEROES!!」は、球磨商業高校×ローソンのコラボ商品
「タイピーエンピロシキ」 の商品開発に携わった
高校生をご紹介します。

県南フードバレー推進協議会が高校生から募集した
アイディアレシピコンテストで、「タイピーエンピロシキ」を考案!!!
お題だった県南食材に選んだ食材は、
なんと「キクラゲ」

そして、熊本県内のローソンで
11/21から期間限定販売されました。
(※12/9現在、販売は終了しています)

11/24には、メンバー11名が人吉球磨のローソン
2店舗に分かれ販売実習\(^o^)/
その実習先で、インタビューをさせていただきました。
ぜひ、お聴きください!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

12/02 第6回くまもと高校生フェス本番!

先月11日の放送でご紹介した
「第6回くまもと高校生フェスティバル」が
先月19日に花畑広場で行われました。

当日午後2時半から
RKKラジオ「日曜GOGOチューン♪」の生放送がある渡辺が
それまでの時間を利用して
ステージプログラム出演者にインタビューをかけて回ったのです。

まずはMCを務めたルーテル学院高校の放送部2人。

人前に立ってのMCは、この日が初めてだという2人。
緊張感MAXだったので
プロとして「楽しめ!」とアドバイスしておきましたw

続いては熊本北高校男子ダンス部。


この日だけのスペシャルメニューを
試験による部活動の休み期間をものともせず披露!
会場を大いに盛り上げてくれました。

そして、菊池女子高校バトントワーリング部。


序盤はご覧の色違いTシャツに身を包んでいたのですが、
後半ではレオタード姿に!
気温10度。冷たく強い風が吹いていた会場で
身長の2倍以上もの高さにバトンを放り投げ、すべてキャッチ!
お見事でした。。。

さらには九州学院高校チアダンス部「MIRIAMS」。


キレッキレのダンスと笑顔。
5年前、当番組の初回を飾ってくれた当時中学生のメンバーも
今や高校3年生。OGとなっていましたが、この日は限定復活!
ダンスの合間のMCもぬかりなく、エンターテインメントでした。

他にもたくさんのステージイベント
そして食バザーや、縁日イベントも高校生の手作り。
私立高校の学費無償化や、高校生平和大使の活動報告など
今回のイベントの核心部分もしっかり頑張っていました。

実行委員の皆さん、出演者の皆さん
寒い中お疲れさまでした!!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

11/25 がんばる矢部高生を直撃!

今回の「HEROES!!」は
熊本県がんばる高校生表彰を受けた、
矢部高校3年生の北野さんをご紹介します。
学業、スポーツ、文化活動において、
他の生徒の模範となる高校生を表彰するという熊本県の取り組み。
今年は、100名ほどの高校生が授賞したそうです。
矢部高校から1名推薦されて表彰された北野さんが、
コツコツ・積極的に取り組んできたこととは???

ぜひ、放送でチェックしてね‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

11/18 星翔アーチェリーのナイスコンビ

今夜の「HEROES!!」は、
東海大学付属熊本星翔高校のアーチェリー部を
ご紹介します。

インタビューに答えてくれたのは
2年生男子の二人。
10月に北九州市で行われた
九州高校アーチェリー新人大会で優勝した戸田くん
3位の高松くんは、良きライバルなはず(笑)なのですが、、、
まるでお笑いコンビみたい(≧∇≦)

準決勝で対決することになった時の気持ちや、
好きな人の話、
オリンピックへの夢まで語ってくれました☆

ぜひ、聴いてくださいね‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

11/11 来週開催!高校生フェスって?

番組ではこれまでも
高校生主体のイベントを数多くご紹介してきました。
最近では「ナキワラ!」(9月9日放送)
http://blog.rkk.jp/hero/2017/09/07/0909/
そして、先々週と先週ご紹介した「MASHIフェス」なども。

今回ご紹介するのは
今月19日に花畑広場で開かれる
「第6回くまもと高校生フェスティバル」
高校生が主体となり運営し、
同じく頑張る高校生たちがステージ発表をしたり・・・と
ここまでは他でもよくあることなんですが。

実はこのイベントの核となっているのは
「私学と公立の格差を無くしたい」という思い。
この両者の大きな差は、授業料。
家庭にとってはこれが大きな負担となり、
それが故に断念せざるを得ない生徒がいるのも事実です。

私立高のみならず公立高の生徒にも
ステージに参加してもらいつつ
私学助成増額を訴え、
署名活動を行っているのがこのイベント。

11日の「HEROES!!」では
本番に向け準備で大忙しの実行委員長たちに
準備段階での苦労や見どころも伺っています。

ぜひ、このインタビューを聞いて
19日は花畑広場へ!!

白熱した?話し合いの模様。

シナリオも高校生が自ら製作。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

11/04 MASHIフェス②音楽で盛り上げ

今回の「HEROES!!」は
益城町で行われたイベント
「MASHIフェス」会場でのインタビュー第2弾をお届けします。

登場するのは、
ステージイベントを音楽で盛り上げてくれた高校生。

ikenaさん、yukaさん、

そして実佑さん

歌やピアノへの想いを語っていただきました(^-^)/
お楽しみに‼

10/28 MASHIフェス①MC・ジェラート

今夜のHEROESは、
10月9日に行われていた「MASHIフェス」で
がんばっていた高校生へのインタビューををお送りしました。

実行委員としてフェスの企画を進めながら、
オリジナルのジェラート開発にも携わってきた
彼女たちの声をぜひお聞きください‼

そして、益城産の農産物が使われたジェラート
「mashikinto」もぜひ、チェックしてね\(^^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

10/21 高森高”狩猟女子”の野望がスゴイ

先月19日発行、熊日の記事に驚きました。
「誕生!!女子高生ハンター」
そこには狩猟免許を手に微笑む、
可愛らしい女子高生の姿がありました。
今回の主役、野尻岬(のじり・みさき)さん3年生です。

さっそく渡辺が向かったのは、高森高校。
インタビュー場所の校長室には
学校にまつわる様々な記事が張ってありましたが
中でも大きく目立つ、野尻さんの記事。
その記事を見た方が、感銘を受けたという投稿と併せて
掲示してありました。
学校としても誇らしいですよね。。。

岬さんが狩猟免許を取得した理由は、
単に動物を仕留めることにとどまらない、
しっかりとした目的に至る構成要素の1つなんだとか。

そのキーワードは、
ジビエ・高森町の活性化
詳しくは21日の「HEROES!!」で岬さんが語ってくれております。
ビックリするほど明確なプランを持っています。

今回は、中高生のみならず
夢を応援する会社トップの方や投資家の方にも
ぜひとも聞いていただきたい!!
(選挙前日ということもあり演説のようになっていますが)

【information】
高森高校では来週28日、文化祭が開かれます!
益城町出身の落語家・三遊亭幸吉さんも登場!!
http://sh.higo.ed.jp/takamorish/otayori/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

10/14 まるで兄弟!聾学校手話落語部

9月9日の放送でご紹介した
高校生主体の「ナキワラ!ライブ」で出会った
熊本聾学校・手話落語部へ行ってきました!

この部で行っている手話落語では、
一般的な落語と違い
後方にスクリーン、
演者の前方(客席)には場内向けに内容を伝える人、
時に演者は1人に限らず2人で同じ演目を同時にし、
その息の合ったところも、合わないところも、笑いに変えているのです。
そして手話にとどまらず
動きがダイナミック!
表情も豊かに表現するので
笑いがこみ上げるのではなく、爆発する感じなんです。

手話落語部のメンバーは中学部と高等部の6人。
うち、高等部メンバーは今月1日に行われた
全国高校生手話パフォーマンス甲子園に向けた
練習の真っ只中。
インタビューは中学部の男子4人にお願いしました。

・・・すると、ナキワラの舞台裏でもそうだったのですが、
とにかく仲が良い!
同級生というより人数の多い兄弟のごとく。
特に〇〇〇〇で盛り上がっているのだとかw

高等部の大会結果はどうだったのか?
そして〇〇〇〇とは一体?
14日の「HEROES!!」でご紹介します!


芸名もあるんです!!!

ちなみに、これが手話落語です。
資料映像:2年前の「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」より


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

10/07 菊池女子吟詠剣詩舞って何?

ある日の、菊池女子高校前。
この夏に宮城で行われた全国高校総文祭の
ある部門に出場したことを祝う看板を見かけました。

吟詠剣詩舞部門。

ギンエイケンシブ???

今回の「HEROES!!」はまさに
その謎への好奇心から取材に至ったのです。

菊池女子高校の郷土芸能部は
現在部員5人で構成されており、
年に一度の全国大会出場を目指すのはもちろん、
地元のイベントでも演舞を披露しています。

で、件の吟詠剣詩舞とは何なのか?

   漢詩や和歌の「吟詠」にあわせて、
   剣や扇を手にして舞う「剣詩舞」が融合した
   日本の伝統芸能です。
   「吟」と「舞」が一体となり、
   勇壮華麗な空間を舞台上に作り出します。
       (「みやぎ総文2017」HPより抜粋)

今回の総文では
熊本県内の6校・8人による合同チームで演舞を披露。
菊池女子からは2人が出場しました。
その時の苦労話はもちろん、
そもそも、郷土芸能部への誘い文句は〇〇〇だった!?

7日の「HEROES!!」を聞けば
郷土芸能がちょっと身近に感じられるかも。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。