08/04 ソフトテニス強豪校…八代四中へ

今回の「HEROES!!」は、7月21・22日に行われた
県の中体連のソフトテニス大会に出場した
八代市立第四中学校ソフトテニス部へのインタビューをお送りします。

男子ダブルスと、女子団体、女子ダブルスが2組と
たくさんのメンバーが県大会出場!!!
大会を控えた7月半ば、練習中にお邪魔しました。

団体、ダブルスとペア同士で話を聞かせてもらいましたが、
どのペアもそれぞれのカラーがありましたよ。
果たして、九州大会への道は開けたのでしょうか?


左:下田くん(3年)  右:中村くん(2年)

左:伊藤さん(3年)  右:原田さん(3年)

左:今森さん(2年)  右:岩下さん(2年)

左:中島さん(3年)  右:小村さん(2年)

オンエアをお楽しみに\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/28 サッカー少女が単身ロシアへ

今夜の「HEROES!!」は、
6月にロシアで行われた
『フットボール・フォー・フレンドシップ』という
子供たちのサッカーの国際交流イベントに参加してきた
サッカー女子をご紹介。

熊本市立江原中学校1年生 飯川乙女さん。

お姉さんの影響でサッカーを始めたそうですが、、、
キーパースクール、部活動、クラブチームと、
サッカーにのめり込むだけでなく、
得意の英会話を活かし、はたして世界の舞台でどんな経験をしてきたのか?!

オンエアをお楽しみに‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/21 国府まなびや役員8人を直撃!


今回の「HEROES!!」は
”国府まなびや”とそれに携わる中心メンバーをご紹介!

この”国府まなびや”というのは
国府高校のビジネス科の生徒たちが
自ら県内の企業にセールスをかけ、
これまた自らのネット通販サイトや近隣のイベントを通じ
熊本を全国・世界に発信する取り組み。
2012年のサイト開設以来、様々な商品を提供してきました。

この”まなびや”を冠した高校生による通販サイトは
2001年に静岡県の城南静岡高校が始めたもので、
実践型の授業として全国の商業系の学校に広まっています。

そして、今回お話を聞いた8人はいずれも3年生。
その肩書きは
社長・副社長・営業部長にシステム部長、
経理部長・広報部長・商品企画部長そして地域交流部長。
役割や苦労など伺っておりますが・・・
それぞれにキャラが付いているようで
とても仲の良いチームという印象。
とりわけ渡辺が喰いついたのは、副社長。
どんなキャラかは21日の放送でw

こちらが7代目社長の福田由奈(ふくだ・ゆな)さん。
名刺交換させていただきました。
それにしても素敵な笑顔。。。

ちなみに先日行われた出店説明会では
3社との商談が成立!
学生側は学びにつながるし
企業側としても人材を早くから知ることができ
まさに「WIN-WIN」の関係を築けるというワケです。

気になる”国府まなびや”のサイトはこちら。
http://kokufu.manabiya.co.jp/

7代目役員メンバーと担当の坂梨先生。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/14 甲佐高・創部2日目のバレー部へ

今夜の「HEROES!!」は、甲佐高校バレーボール部をご紹介します。

取材日は、なんと創部2日目。
できたてホヤホヤのバレーボール部。
結成のきっかけや今後の意気込み等インタビューしています‼

ぜひお聴きのがしなく\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/07 世界大会のPR壁画を描く!

サッカーのFIFAワールドカップロシア
西野JAPANの戦いは終わりましたが、
まだまだ熱戦は続いていますね~。

そして来年は、
熊本でもスポーツの世界大会が
しかも2つもあるのをご存知ですよね?

そう。男子ラグビーと女子ハンドボールです!

今回ご紹介するのは、
その2つの大会をPRする壁画を描いた
第二高校美術科の4人。
両大会の推進事務局から依頼され
5月から製作にかかったといいます。

すでに完成した壁画は
ラグビー・ハンドボール各1枚で
プレーヤーの躍動感が見事に描かれているわけですが、
その製作過程の裏話を聞いております。

さて、この壁画。
熊本地震で被災し、再建工事が行われている
熊本市民病院の建設現場
仮囲いフェンスに設置されます。
熊本市東区の第二空港線と東警察署の通りが交わる
東町二丁目交差点のところですね。
https://goo.gl/maps/TamLHtzMzb22

依頼元の大会推進事務局に問い合わせたところ
天気さえ良ければ、6日金曜日に設置。
放送当日の7日にお披露目される予定だそう。
※雨天の場合は、延期になるようです。

来年3月までご覧いただけますので
特にお車の方は脇見運転にならないようご注意のうえ
4人の熱い思いの詰まった壁画をご覧ください!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/30 小川工…読書の取り組みで表彰!

今夜の「HEROES!!」は、
小川工業高校の図書委員をご紹介します。

各クラス1名ずつ全校で15名。
実は年に3回、近くの小学校に
絵本の読み聞かせの活動を行っています。

はじめは読み聞かせに戸惑っていたそうですが、、、
とてもいきいきとインタビューに答えてくれる彼ら。
今では、小学生との本の交流ととても楽しんでいるようです。

小川工業高校は、
全校で取り組む朝読書、図書委員の読み聞かせ活動、
そして図書貸し出し数の増加が評価され、
今年度の文部科学大臣表彰を受けているそうです。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/23 大賑わい!玉名3校合同”若蔵”

今月9日。
玉名市の高瀬裏川で開催されていた
花しょうぶ祭りの最終日。


このお馴染みの景色の場所から程近い
高瀬蔵で行われたのは
高校生デパート”若蔵”。

このイベントは
花しょうぶ祭りの最終日を盛り上げようと
玉名市内の商業系学科を擁する
北稜・玉名女子・専修大学玉名の3校の生徒が合同で行う
実習販売会で、今年が13回目。

同じような取り組みとしては
熊本商業高校の熊商デパートが有名ですが、
こちらも生徒自らが買い付けや交渉(なかには制作も)し、
販売や接客・会計も行うのです。

会場には玉名市内のお店の商品はもちろん、
園芸課を持つ学校から野菜や花の出店があったり、
看護科のある学校からは血圧測定コーナーがあったり、
各校ならではの取り組みも感じられます。

23日放送の「HEROES!!」番組本編では、
「社長」や「副社長」を名乗り中心的な役割を果たした
3校の代表者3人へのインタビューをはじめ、
活気あふれる会場の様子もお聞きいただきます!

喰いついては離さないタイプの接客により
気が付くといくつも商品を買ってしまい、
売り上げに貢献しちゃったのは言うまでもありませんwww


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/16 取材から2年、あの選手は…

今回の「HEROES!!」では
県高校総体で応援を頑張っていた人にスポットを当てます。

女子バスケットボールの試合会場で、
慶誠高校の応援を取材!!!

実は2階から、誰よりも大きな声を出していたのは
おととし、1年生チームのキャプテンとして
当番組の取材に応じてくれた3年生・古賀幸子さん。
(写真左側の濃い黄色ユニフォーム)

おととしの記事はこちら↓

09/10 慶誠女子バスケの想い

半年ほど前にケガをしてしまい、コートには入れなかったものの、
一生懸命コートに声援を送る姿に、こちらも胸が熱くなりました。

そんな慶誠高女子バスケは、
今年3年ぶりの県大会優勝。
オンエア当日は九州大会に臨んでいます‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/09 熊本暴れん坊ガールズの中でも…

9日の「HEROES!!」は
熊本唯一の女子軟式野球チーム
熊本暴れん坊ガールズをご紹介!

このチームは、毎週土曜日に活動しており
県内唯一のチームということもあり、
熊本都市圏のみならず
遠くは阿蘇から参加しているメンバーも!

また普段は各校のソフトボール部などで
男子とともに活動するところもあるらしく、
女子だけというこのチームでは
「のびのびできる」という声もありました。

渡辺が伺ったこの日は、久留米のチームとの練習試合。
そこで耳に入ってきたのは、
「暴れん坊の中の暴れ馬」との呼び声が上がるほど
他の選手の何倍も出ている1人の選手の声。

盗塁を決めた選手には
「いい脚!いい脚!美脚だん!」

いい守備を見せた選手には
「いいよ~!グローブ長いよ~!」

ただ声量があるだけでなく
ウイットに富んだ野次(じゃなかった)声援に
ベンチはもちろん、保護者の皆さんからも笑いが起きます。
その選手が
2アウトながら満塁のチャンスに代打でバッターボックスに!
その結末は・・・

今回は時間がなく
8割がた彼女に絞った形での放送となりますが
(他にも答えてくれた皆さんごめんなさい。。。)
笑顔がまぶしい可愛らしい選手が多いこのチーム。
夏に行われる全国大会で
旋風を巻き起こしてほしいなぁ~!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/02 多良木高最後の体育大会

先月12日
県立多良木高校で体育大会が行われました。
テーマは、”一勝懸命 ~Final Lap~”
保護者や地域の方々はもちろん、
県内のテレビ各局や新聞も数社が取材に来ていました。
それだけ注目を集めたワケ・・・

それは、
68回目にして
”最後の”
体育大会だから。

多良木高校は、県立高校の再編により
今年度いっぱいでの閉校が決定しており、
在校生は”最終走者”となる現3年生・67人のみ。
保護者の方々
ご近所にお住まいの方々
都会に出られたOB・OGの親御さん
ン~十年前に卒業されたOGの方々
皆さんは口々に「寂しい」とおっしゃります。

しかし、競技が始まると
寂しさを忘れてしまうほど大盛り上がり!

それもそのはず。
随所に保護者・地域の皆さんの出番が散りばめられており、
「いや~ん、うまくいかんかった~」
と仰りながらも笑顔の女性をはじめ、
綱引きでは保護者チームが
若さとパワー溢れるはずの現役高校生に圧勝するなど、
参加された皆さんは心から楽しんでいました。

全力で楽しんでいたのは、校長先生も例外ではなくw
真相は6月2日の「HEROES!!」でお伝えします。

67人の最終走者たちは、
96年の歴史に幕を下ろすその時まで
一生懸命、最後の周回を駆け抜けます。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。