タグ別アーカイブ: 政治・経済

11/23 3週間、アメリカで学んだこと。

この夏、ある熊本の女子高生が
3週間の日程でアメリカへ派遣されました。

今回ご紹介するのは、
熊本西高校2年の古江瑳月(ふるえ・さつき)さん。

「AIG高校生外交官渡米プログラム」という
1987年から続く日本の高校生をその名の通り
アメリカに派遣するプログラム。
古江さんは毎年800~1000人もの応募がある
このプログラムに応募。
およそ20倍の難関を突破し、選抜された40人のうちの1人なのです。

現地ではワシントンD.C.やニューヨーク、
プリンストン大学やアメリカの国家機関
(あのペンタゴンにも行ってきたそう)
アメリカ国民でもそう簡単には行けないような場所へも
足を運んできたそうなんです。

じつはこれまで、古江家では
海外からのホームステイを受け入れてきたため
熊大への留学生を中心に、外国の友達が多いのだそう。
しかし、これまで海外へ赴く機会はなかったそうで
今回の渡米はかなりテンションも上がっていたそうなのです。

23日の「HEROES!!」では
古江さんが感じた
日米の高校生の違いだったり
このプログラムの先に考える夢。
「たくさんの人と関わりあうのが好き」だという古江さんの
とても前向きな声を聴いてください!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

09/22 ディベート全国王者3人に問う!

「討論」と聞くと、
某局で田原総一朗さんが朝までやる番組だったり、
別の某局で坂上忍さんを中心にやってる番組、
更に別の某局で大阪からやってる番組を想像するかと思いますが・・・

今回ご紹介するのは
8月に東京で行われたディベートの全国大会で
中学生の部を制した
熊本市立出水中学校の男子生徒3人なんです!

手前右から
小橋口 航(こはしぐち・わたる)くん
村山 竣太(むらやま・しゅんた)くん
工藤 孔志郎(くどう・こうしろう)くん
いずれも3年生。

小橋口くんと工藤くんは1年生の頃から大会に出場。
そこに村山くんが2年生から合流し
最終学年となる今年、全国制覇の偉業を成し遂げたそう。

しかし、その道のりは険しく・・・

スランプにあえぐ小橋口くん。
対戦中に意見が割れる小橋口くんと村山くん。
それを必死に軌道修正する工藤くん。

そこには、男たちのドラマがあったのです。

22日の「HEROES!!」では
そんな3人のエピソードや今後の熱い思い。
そして、せっかくならばと
「どうすれば『HEROES!!』をもっと聞いてもらえるか」をテーマに
3人から意見を出してもらいました。

なかなか芯をついた意見に
35歳のおっさん・渡辺はタジタジ。。。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/21 国府まなびや役員8人を直撃!


今回の「HEROES!!」は
”国府まなびや”とそれに携わる中心メンバーをご紹介!

この”国府まなびや”というのは
国府高校のビジネス科の生徒たちが
自ら県内の企業にセールスをかけ、
これまた自らのネット通販サイトや近隣のイベントを通じ
熊本を全国・世界に発信する取り組み。
2012年のサイト開設以来、様々な商品を提供してきました。

この”まなびや”を冠した高校生による通販サイトは
2001年に静岡県の城南静岡高校が始めたもので、
実践型の授業として全国の商業系の学校に広まっています。

そして、今回お話を聞いた8人はいずれも3年生。
その肩書きは
社長・副社長・営業部長にシステム部長、
経理部長・広報部長・商品企画部長そして地域交流部長。
役割や苦労など伺っておりますが・・・
それぞれにキャラが付いているようで
とても仲の良いチームという印象。
とりわけ渡辺が喰いついたのは、副社長。
どんなキャラかは21日の放送でw

こちらが7代目社長の福田由奈(ふくだ・ゆな)さん。
名刺交換させていただきました。
それにしても素敵な笑顔。。。

ちなみに先日行われた出店説明会では
3社との商談が成立!
学生側は学びにつながるし
企業側としても人材を早くから知ることができ
まさに「WIN-WIN」の関係を築けるというワケです。

気になる”国府まなびや”のサイトはこちら。
http://kokufu.manabiya.co.jp/

7代目役員メンバーと担当の坂梨先生。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/23 大賑わい!玉名3校合同”若蔵”

今月9日。
玉名市の高瀬裏川で開催されていた
花しょうぶ祭りの最終日。


このお馴染みの景色の場所から程近い
高瀬蔵で行われたのは
高校生デパート”若蔵”。

このイベントは
花しょうぶ祭りの最終日を盛り上げようと
玉名市内の商業系学科を擁する
北稜・玉名女子・専修大学玉名の3校の生徒が合同で行う
実習販売会で、今年が13回目。

同じような取り組みとしては
熊本商業高校の熊商デパートが有名ですが、
こちらも生徒自らが買い付けや交渉(なかには制作も)し、
販売や接客・会計も行うのです。

会場には玉名市内のお店の商品はもちろん、
園芸課を持つ学校から野菜や花の出店があったり、
看護科のある学校からは血圧測定コーナーがあったり、
各校ならではの取り組みも感じられます。

23日放送の「HEROES!!」番組本編では、
「社長」や「副社長」を名乗り中心的な役割を果たした
3校の代表者3人へのインタビューをはじめ、
活気あふれる会場の様子もお聞きいただきます!

喰いついては離さないタイプの接客により
気が付くといくつも商品を買ってしまい、
売り上げに貢献しちゃったのは言うまでもありませんwww


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。