タグ別アーカイブ: スポーツ

09/15 宇土鶴城ハンド37年ぶりの快挙

今夜の「HEROES!!」は
今年の全国中学生ハンドボール大会でみごと日本一に輝いた
宇土市立鶴城中学校の女子ハンドボール部をご紹介します。

宇土鶴城のハンドボールは強い‼
そんなイメージをお持ちの方も多いのでは???

実は、
全国中学生ハンドボール大会の優勝は
37年ぶり5度目なんだそうです。

番組では、3年生の中から代表で
3人の生徒さんにお話を伺いました。

ハンドボールを始めたきっかけ
そして日本一になるってどんな心境なのか、
ぜひお聴きのがしなく\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

09/08 笑顔まぶしい競歩の女王!

今回の「HERIOES!!」は
先月行われたインターハイで
県勢初となる快挙を成し遂げた女子高生をご紹介!

尚絅高校の村上藍(むらかみ・あい)さん3年生。
どうですか!この輝く笑顔!!

彼女が成し遂げたこと、それは・・・
インターハイ5000m競歩での優勝!
そのことを伝えた熊日の紙面(8月4日付け)
1面の顔写真も、スポーツ欄のゴール瞬間写真も
とびっきりの笑顔が輝いていたのです。

今回、放送メディアは初のインタビューだった藍さん。
緊張していたようですが
終始、笑顔で答えてくれました。
・そもそも、なぜ競歩だったのか?
・昨年の国体での悔しい思い出
・今後の大きな目標

きっかけは、貧血。。。

これがかなり興味をそそるんです。
8日の「HEROES!!」でこの謎が解けます!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

08/11 レスリング世界女王が総体に挑む

「熊本から世界王者が!」

先月、クロアチアで行われたレスリングの世界選手権。
北稜高校の1年生・大野真子(おおの・まこ)さんが
カデット(16・17歳のクラス)53kg級で優勝しました!

そんな真子さんのインタビューは、7月26日
北稜高校ではなく、阿蘇青少年交流の家にて。
(中学1年の時に宿泊研修した!という方も多いのでは?)
ここには中部地方で開催のインターハイを前に
レスリング競技の高校生たちが九州各県から集結し、
1週間に及ぶ合宿が行われていたのです。

見た目には146cmと小柄な彼女。
「本当に世界女王?」と疑ってしまったのも束の間
スッと練習相手の懐に入り込み、持ち上げて見せたのです。
なるほど。。。

平野部に比べ標高が高く幾分気温は低めとはいえ、
ざっと数えて100人以上の高校生たちが
練習に汗を流していた体育館内部は
それが混ざり合い、青春の酸っぱい香りが。
マットの上も所々でビチャビチャになるほどの発汗量。
(もちろん、休憩&水分補給が行われたのは言うまでもなく)

そんな合間に伺った話・・・
世界選手権で優勝するまで。
そして、国内のレベルはけっこう高いらしく
総体で必ず対戦するであろう京都の今井選手への警戒心。
実はこの選手、3年生で
同じ競技の18~20歳のクラス・ジュニアのアジア女王!
つまりはインターハイで2人の世界クラスの女王が
相まみえるということ!
世界女王だからといって全く気は抜けないのだそうです。

スタジオ収録は7月中だったので
気になるインターハイでの結果は放送でお伝え出来ないのですが・・・
こうなりました。

【東海高校総体 女子レスリング・53㎏級】
優勝 今井佑海さん 京都・海洋高 
3位 大野真子さん 熊本・北稜高

直接対決を前に準決勝で敗れたものの、
報道によると前向きなコメントを出してくれていました。
まだまだ高校1年生!
今後ますます期待できる逸材だと思います!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

08/04 ソフトテニス強豪校…八代四中へ

今回の「HEROES!!」は、7月21・22日に行われた
県の中体連のソフトテニス大会に出場した
八代市立第四中学校ソフトテニス部へのインタビューをお送りします。

男子ダブルスと、女子団体、女子ダブルスが2組と
たくさんのメンバーが県大会出場!!!
大会を控えた7月半ば、練習中にお邪魔しました。

団体、ダブルスとペア同士で話を聞かせてもらいましたが、
どのペアもそれぞれのカラーがありましたよ。
果たして、九州大会への道は開けたのでしょうか?


左:下田くん(3年)  右:中村くん(2年)

左:伊藤さん(3年)  右:原田さん(3年)

左:今森さん(2年)  右:岩下さん(2年)

左:中島さん(3年)  右:小村さん(2年)

オンエアをお楽しみに\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/28 サッカー少女が単身ロシアへ

今夜の「HEROES!!」は、
6月にロシアで行われた
『フットボール・フォー・フレンドシップ』という
子供たちのサッカーの国際交流イベントに参加してきた
サッカー女子をご紹介。

熊本市立江原中学校1年生 飯川乙女さん。

お姉さんの影響でサッカーを始めたそうですが、、、
キーパースクール、部活動、クラブチームと、
サッカーにのめり込むだけでなく、
得意の英会話を活かし、はたして世界の舞台でどんな経験をしてきたのか?!

オンエアをお楽しみに‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/14 甲佐高・創部2日目のバレー部へ

今夜の「HEROES!!」は、甲佐高校バレーボール部をご紹介します。

取材日は、なんと創部2日目。
できたてホヤホヤのバレーボール部。
結成のきっかけや今後の意気込み等インタビューしています‼

ぜひお聴きのがしなく\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/16 取材から2年、あの選手は…

今回の「HEROES!!」では
県高校総体で応援を頑張っていた人にスポットを当てます。

女子バスケットボールの試合会場で、
慶誠高校の応援を取材!!!

実は2階から、誰よりも大きな声を出していたのは
おととし、1年生チームのキャプテンとして
当番組の取材に応じてくれた3年生・古賀幸子さん。
(写真左側の濃い黄色ユニフォーム)

おととしの記事はこちら↓

09/10 慶誠女子バスケの想い

半年ほど前にケガをしてしまい、コートには入れなかったものの、
一生懸命コートに声援を送る姿に、こちらも胸が熱くなりました。

そんな慶誠高女子バスケは、
今年3年ぶりの県大会優勝。
オンエア当日は九州大会に臨んでいます‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/09 熊本暴れん坊ガールズの中でも…

9日の「HEROES!!」は
熊本唯一の女子軟式野球チーム
熊本暴れん坊ガールズをご紹介!

このチームは、毎週土曜日に活動しており
県内唯一のチームということもあり、
熊本都市圏のみならず
遠くは阿蘇から参加しているメンバーも!

また普段は各校のソフトボール部などで
男子とともに活動するところもあるらしく、
女子だけというこのチームでは
「のびのびできる」という声もありました。

渡辺が伺ったこの日は、久留米のチームとの練習試合。
そこで耳に入ってきたのは、
「暴れん坊の中の暴れ馬」との呼び声が上がるほど
他の選手の何倍も出ている1人の選手の声。

盗塁を決めた選手には
「いい脚!いい脚!美脚だん!」

いい守備を見せた選手には
「いいよ~!グローブ長いよ~!」

ただ声量があるだけでなく
ウイットに富んだ野次(じゃなかった)声援に
ベンチはもちろん、保護者の皆さんからも笑いが起きます。
その選手が
2アウトながら満塁のチャンスに代打でバッターボックスに!
その結末は・・・

今回は時間がなく
8割がた彼女に絞った形での放送となりますが
(他にも答えてくれた皆さんごめんなさい。。。)
笑顔がまぶしい可愛らしい選手が多いこのチーム。
夏に行われる全国大会で
旋風を巻き起こしてほしいなぁ~!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

06/02 多良木高最後の体育大会

先月12日
県立多良木高校で体育大会が行われました。
テーマは、”一勝懸命 ~Final Lap~”
保護者や地域の方々はもちろん、
県内のテレビ各局や新聞も数社が取材に来ていました。
それだけ注目を集めたワケ・・・

それは、
68回目にして
”最後の”
体育大会だから。

多良木高校は、県立高校の再編により
今年度いっぱいでの閉校が決定しており、
在校生は”最終走者”となる現3年生・67人のみ。
保護者の方々
ご近所にお住まいの方々
都会に出られたOB・OGの親御さん
ン~十年前に卒業されたOGの方々
皆さんは口々に「寂しい」とおっしゃります。

しかし、競技が始まると
寂しさを忘れてしまうほど大盛り上がり!

それもそのはず。
随所に保護者・地域の皆さんの出番が散りばめられており、
「いや~ん、うまくいかんかった~」
と仰りながらも笑顔の女性をはじめ、
綱引きでは保護者チームが
若さとパワー溢れるはずの現役高校生に圧勝するなど、
参加された皆さんは心から楽しんでいました。

全力で楽しんでいたのは、校長先生も例外ではなくw
真相は6月2日の「HEROES!!」でお伝えします。

67人の最終走者たちは、
96年の歴史に幕を下ろすその時まで
一生懸命、最後の周回を駆け抜けます。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

05/12 2週連続バド部!今週は八代白百合

今回の「HEROES!!」では
八代白百合学園バドミントン部をご紹介します。

先週の放送で、熊本中央高校バドミントン部から
ライバル視されていた白百合バド部。
白百合バド部の魅力とは?
そして、ナショナルチームでもある新入部員にもお話を聞いてますよ。

ぜひ、オンエアをお楽しみに‼


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。