日別アーカイブ: 2013年8月31日

がまだすドーム!

がまだすドームについて
●出   演 雲仙岳災害記念 田浦玄之さん
 お問合せ  雲仙岳災害記念館 がまだすドーム
       
 電話0957-65-5555

<がまだすドームって?>
 全国初の火山体験学習施設!
 1990年11月に始まった平成噴火。
 1996年の噴火終息宣言まで、この地で何が起き、何が残ったか。
 自然の驚異と災害の教訓を風化させることなく正確に後世へ残します。

<どんな展示内容?>
 大迫力のドーム型スクリーンで火砕流・土石流を擬似体験できる
 「平成大噴火シアター」をはじめ、火山や防災について11のゾーンに分けて
  展示をしています。
 見て触れてリアルに体感しながら、わかりやすく学習できる日本で唯一の
 「火山体験ミュージアム」!

<開催中の企画展は?>
  ジオパーク連携企画展inがまだすドーム
  「長崎・天草恐竜ワールド」 第1期 7月27日(土)~9月11日(水)

                   第2期 9月14日(土)~10月20日(日)

   天草や長崎で見つかった恐竜化石を初めて一堂に展示。
   恐竜時代の天草・長崎地域やその後の島原半島の自然環境の変化を

   紹介し、生きている地球の素晴らしさを伝えていきます。

     詳しくは⇒恐竜展.pdf
   

180_1[1].jpg

 

     

image[8].jpg

imageCA16YI28.jpg
imageCA45U334.jpg
imageCAW93Z3B.jpg
imageCAJ03GJQ.jpg

ヒルクライムチャレンジシリーズ2013 
開催日 受付日 9月7日(土) 大会競技日9月8日(日)
会場  雲仙市 雲仙温泉
お問い合わせ 大会事務局0570-550-846

ヒルクライムチャレンジシリーズ「雲仙普賢岳大会」も
来週、9月7日(土)、8日(日)となりました。
日本初の国立公園として指定された雲仙国立公園内で開催される
自転車の大会です。
ジオパークに代表される独特な地質、地形を自転車で登って行きます!
「海・山・空」を十分に楽しめるコースです。
参加者に気分も盛り上がります!

是非、応援にお出かけになってはいかがでしょうか!
大会競技日は9月8日(日)です。

●第5回 フラっとハワイアンフェスティバル  

開催日 9月13日(金)14日(土)
会 場 小浜温泉マリンパーク広場
お問い合わせ 小浜温泉観光協会内 
       フラッとはハワイアンフェスティバルinOBAMA実行委員会
      (電話)0957-74-2672

雲仙市小浜町では、5回目となる、「フラっとハワイアンフェスティバル」を
今年も開催します~。
会場は、日本一長い足湯のすぐ近く、小浜温泉マリンパーク広場 特設ステージ
ハワイアンバンドが全九州から大集結!
小浜の海岸に沈む夕日をバッグにフラッと踊るフラガールは、
なんと50チーム!。盛り上がりますよ~

 

 

 

説明書はよく読みましょう

今日はやさいの日。

番組には何の関係もございません。

洋平です。

 

さて、今日は夏休みに子供たちがたくさん訪れた

『雲仙岳災害記念館(がまだせドーム)』のお話をお聞きしました。

 

1990年の普賢岳の平成噴火は私も憶えています。

火砕流の映像がとても怖かったです。

 

その記憶を風化させないためにも、

そして島原半島の自然をより深く理解してもらうためにも、

がまだせドームでの体験はとても有意義なものになりそう!

 

さて、噴火体験ではありませんが、

今日はときめきのコンシェルジュ・リカコさんが

「普賢岳噴火まんじゅう」を持ってきてくれました。

 

ヒモを引っ張ると蒸気が出てきて、

熱々のおまんじゅうがいただける!というアレですね。

 

で、リカコさんの後輩:島原半島観光連盟の吉岡さんが

作ることになったのですが・・・おそるおそるヒモを引くと・・・

 

yoshioka1.jpg

ええええーーーーーいっっっっっ!!

yoshioka2.jpg

見る見るうちに蒸気が上がってきて、

フタの持ちあがり方がハンパではありません!

「大丈夫!?大丈夫!?」と、よーく説明書きを見ると・・・

 

『必ず内袋を開けて、ヒモを引いてください。』

 

・・・吉岡さん、内袋開けてないよね(;一_一)

なんか内袋パンパンでこれを開けるの怖いんですけど(;一_一)

 

食べてみるとまんじゅうの表面が若干べっちょり。

密閉されたままで内部の蒸気がうまく逃げなかったせいですね(;一_一)

 

でももう一個持って来てもらっていたので、

こっちはちゃんと出来上がりました。

 

manjyu.jpg

右は『がまだすドーム』の田浦さん、左の手はリカコさんです。

(またリカコさん、手だけ!?)