日別アーカイブ: 2015年2月21日

今週で最後!桃カステラプレゼント!

~島原半島 桃カステラプレゼント~

桃カステラ

島原半島観光連盟から季節のプレゼントです!
島原半島では、桃の節句のこの時期
「桃カステラ」が販売され、食べる習慣がありますが、
その桃カステラを毎週抽選でお1人にプレゼントします。
「桃カステラ」おくってとか食べたいなど書いて番組までお送り下さい。

郵便:〒860-8611RKK「週末はジオたび島原半島」係
メールアドレス:jio@rkk.jp
ファックス096-356-1117
締め切りは来週(木)必着分です。
<2/26(木)必着>

抽選で1名の方に桃カステラを送りします~
桃カステラは島原市の明月堂さんから3/3頃、
到着するように送られます。ご了承下さい。

いよいよ明日22日は島原半島ジオ・マルシェ!

~島原半島ジオ・マルシェ~

開催日   2月22日(日)9:00~15:00
会  場  島原市 がまだすドーム広場
お問合せ  島原半島観光連盟0957-62-0655

ジオの恵みをたっぷりうけた、島原半島のこだわりの
農産物や加工品などが一堂にそろいますので、
是非、お出かけ下さい。
今月は、島原半島地区青年農業者協議会による
ジオの恵みスープの振る舞いや
農産物などが当たるダーツゲームもあります。

そして、エコパーク論所原の「ふれあい動物園」を開催!
小動物がやってきます。
餌やりなどを通じて動物たちのふれあいを楽しめます。
この時期ならではの心あたたまる一品にも
めぐり合えるかと思います。

新規出展 よしだや ゆず胡椒!

●緋寒桜の郷まつり

flowwr3824large[1]
・開催日 2月21日(土)~3月8日(日)
・会 場 雲仙市国見町神代小路
・お問合せ 緋寒桜の郷まつり実行委員会 0957-78-1079
鍋島邸 雲仙市国見神代小路歴史文化公園
鍋島邸電話 0957-61-7778

電話出演:雲仙市産業振興部観光物産課 宮原祐二 さん

雲仙市国見町の「緋寒桜」

佐賀鍋島藩・神代領の領土であった第四代当主の
鍋島嵩就(たかなり)の代に神代小路が整備され、
武家屋敷群がつくられました。
今でもまるで時が止まったかのような美しい街並みが残されています。
周囲には清らかな水の流れる水路や、手入れされた生垣、
趣のある家々などが散在しており、今も江戸情緒を味わうことができます。
平成19年には島原半島で最初の国重要文化財に指定されました。
特に鍋島邸の庭園には、緋寒桜の大木があり、
2月中旬~3月上旬にかけて鮮やかに咲きます。
・内 容 2/22開催【演芸大会】等
鳥刺し ≪楠高鳥刺し保存会≫は話題!
ヒョットコ踊り≪神代ヒョットコ踊り愛好会≫
フラダンス≪YUJIフラリノマウロア≫
津軽三味線≪諫早津軽三味線≫
この他、会期中の(土)(日)はいろいろなイベントあり

・駐車場や観覧料の有無
・ アクセス  有明フェリー多以等港から車で10分程度

鍋島邸1

~島原初市~

IMGP3318[1]

開催日 3月3日(火)~3月10日(火)
時 間 平日は午前10時から午後7時まで、
土日は午前9時から午後8時ま
会 場 島原市の霊丘公園
お問合 島原商工会議所内
島原初市振興会℡0957-62-2101

島原の春の訪れを告げる風物詩、初市。
島原の市は、江戸時代初期の1618年、島原藩主松倉重政が
島原城の築城のため各地から集まった労働者たちをねぎらおうと
近郊の商人や農民、漁民の方たちが大手門前の広場で
物々交換の『市』を開いたのが始まりといわれています。
今では、島原を代表する春の風物詩のひとつで、
植木や衣料品、飲食店、鍛冶屋などのたくさんの出店が
軒を連ねます。

IMG_6947[1]

○しまばら初市グリーン