月別アーカイブ: 2017年6月

6/17(土)放送:第4回 “熟いも”新商品、俺にも語らせろ!

熊本菓房と大津町の若手芋農家グループ「二代目イモセガレブラザーズ」、そしてRKK「週刊山崎くん」のコラボ企画で誕生した新商品“熟いもいきなりさんど”。2016年春、プロジェクトが立ち上がった直後に熊本地震が発生。それでも、熊本の復興を応援する新しいみやげ菓子をつくりたいと開発企画が再始動しました。それから開発に半年以上の歳月をかけ、昨年11月にようやく完成。大きな注目を集めています。この番組では、“熟いもいきなりさんど”の魅力をたっぷりお伝えしていきます!

第4回 “熟いも”新商品、俺にも語らせろ!

イモセガレの「熟いも」と熊本菓房の菓子作りの技を合わせて、
熊本のまちおこしになるような新しいお菓子を作りたい——
そんな両者の想いがキッカケとなりコラボ企画が立ち上がりました。
第4回も引き続き、熊本菓房の坂本さんと一緒に
新プロジェクト情報をお届けします。

——とある湿気が多い日、RKK会議室にて——

木村アナ: 皆さん、おひさしぶりです♡
って、かめきちは番組初登場なんじゃない?おめでとう!(一同拍手)

かめきちリポーター: そ、そうなんです(笑)。ありがとうございます!

木村アナ: 言いたいことは色々あると思うんですが、
その頭は何なの? オバQ!? それどうしたの?(一同爆笑)

かめきちリポーター: いや、今の時季、湿気が多くてまとまらんとです。
髪がね。チュル〜ンとなってね。

木村アナ: なるほどね。で、それは一応まとめてるの(笑)??

かめきちリポーター: はい、まとめ髪です。
久々ということで…今日はほら、巻いてきました♪

——気をとりなおして——

木村アナ :さて皆さん、前回の放送では“熟いもいきなりさんど”の
新商品の話が出てきましたよね。

かめきちリポーター: え!! あれ新商品だったんですか??
木村アナ : ちょっと待ってよ(笑)。新商品じゃないなら何なんですか(笑)?

かめきちリポーター: いやいや、“熟いもいきなりさんど”の発売から
まだ半年しか経ってないのに、もう新商品出るんですか?
いやー、我々の業界でもよくあるんですよ。深夜でちょっと当たったら、
すぐゴールデン! これ絶対ダメ!!(一同爆笑)。
深夜で当たったら深夜で長くやるべき(例え話です)。
すでにもう当たってるんだから!!

木村アナ : いやでも今回は、“熟いも”の人気もさることながら、
「季節感」 を出したかったんですよね、坂本さん。

坂本さん(熊本菓房):そのとおりです! 今度は夏のお菓子として
“熟いも”をPRできたらと思っています。

——試食タイム——

丸井リポーター: これ、すっごくおいしい!!
芋あんの水ようかんには角切りのイモ甘露煮が入っているんですね!
なめらか食感で、ひ〜んやり♡冷たくて絶品ですね。

木村アナ: 食べているとね、皆のトーンが段々静かになってくるんですよ。
まるでカニを食べている時みたいです(笑)。

丸井リポーター: これは大丈夫、絶対売れます!

かめきちリポーター:  いや〜、私は五分五分だと思います!(一同爆笑)。

 


撮影現場は毎回大盛り上がり♪


「熊本菓房各店、道の駅大津でこの夏新発売です!」


ひんやりなめらか、上品な甘さがたまらない!


「夏にも楽しめる“熟いも”。続報をお楽しみに♪」


「芋の食感もいい感じ。夏の贈答用にもぴったり!」


「だごうまか! ばってん、売れるとやろか…?」