9/16(土)放送:第7回 “熟いもくん”に私もかてなっせ!

熊本菓房と大津町の若手芋農家グループ「二代目イモセガレブラザーズ」、そしてRKK「週刊山崎くん」のコラボ企画で誕生した新商品“熟いもいきなりさんど”。2016年春、プロジェクトが立ち上がった直後に熊本地震が発生。それでも、熊本の復興を応援する新しいみやげ菓子をつくりたいと開発企画が再始動しました。それから開発に半年以上の歳月をかけ、昨年11月にようやく完成。大きな注目を集めています。この番組では、“熟いもいきなりさんど”の魅力をたっぷりお伝えしていきます!

第7回 “熟いもくん”に私もかてなっせ!

イモセガレの「熟いも」と熊本菓房の菓子作りの技を合わせて、
熊本のまちおこしになるような新しいお菓子を作りたい——
そんな両者の想いがキッカケとなりコラボ企画が立ち上がりました。
さて、木村アナが予告ナレーション収録中、突然訪ねて来たのは…???

木村アナ: 「月刊熟いもくん」、9月16日土曜放送です!

慶徳二郎さん:あらキムカズさん、な〜んばしよっとですか?
いやいやいや…番組にいつ呼んでくるっとかな〜と思いよったとですよ。

木村アナ:どなたですか!?(笑) そこまで知名度ないでしょう?

慶徳二郎さん:申し遅れました。私、演歌歌手の慶徳二郎でございます。

木村アナ:甥っ子さんいらっしゃいますよね?
あの甥っ子の山内要くんも、まだこの番組出ていないんですよ。

慶徳二郎さん:え?甥っ子もまだ出ていないんですか。
私ですね、実は大の甘党なんです。中に入っているお芋も好きなんですが、この生地がもう好きで!! 衝撃的な生地ですよね!

木村アナ:たしかにね。フワッとしてそうで、モチッとした感じ。

慶徳二郎さん:そしてほら、イモがもうあふれ出とっですもん。
※イモの甘露煮(角切り)が上にのっています。

(試食タイム)

慶徳二郎さん:あぁ〜、おいしい♥安定のうまさですね!

木村アナ  :  ところで今回はお願いがあります。
「月刊熟いもくん」のPRソングを作っていただけませんか?

慶徳二郎さん  :  おっ!作りましょう、作りましょう!
私はこのギターを相棒にして、日々音楽活動に励んでいるわけなんですよ。
ほら、ギターの中から“熟いも”が出てきましたよ〜(笑)。

木村アナ  :  これギターではなく、熟いも収納バッグなの!?
もはやPRソング、いらないっす(笑)。

慶徳二郎さん  :  いやいやちょっと待ってくださいよ!ほら、頑張りますけん!

★PRソングは現在制作中!
今回は慶徳さんの即興ソングをお楽しみください。

慶徳二郎さん  :  じゅくじゅくじゅくじゅくじゅくいも〜♪
熟いもさんど、おいしいよ〜! センキュー!

木村アナ  :  やっぱり「いきなり」が抜けたわ(笑)。

 


慶徳二郎さん、初めてのご出演です♥


ただ今PRソングを制作中♪おたのしみに!


「この生地が衝撃的な美味しさよね〜」とご満悦


“熟いもいきなりさんど”は4個入り864円、8個入り1,728円。
熊本菓房各店、道の駅大津で好評販売中!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です