月別アーカイブ: 2016年12月

12/3(土)放送:家族のための健康住宅・第4回

外断熱工法とFFC処理建材を活用した家づくりで、「家族の健康」を第一に考えた家を提案し続ける「悠悠ホーム」。木造住宅を専門に手がける工務店です。新築住宅だけでなく、賃貸住宅やリフォーム工事においても、このFFC処理建材を利用した施工を行っています。この番組では、「空気がおいしく、人に心地よく、健康にやさしい」家づくりの特長と実例を、わかりやすく紹介していきます。

宿泊体験ができるモデル展示場

熊本市の東バイパス沿いにある悠悠ホームの熊本展示場。ここには2つのモデルハウスがあります。
まず「COME(コーム)」は、「FFC免疫住宅」、「外断熱工法」、「地下室」と、快適で健康な住宅を提供するためのこだわりが詰まったモデルハウスです。そして、今回ご紹介する「CODE(コード)」は、そのこだわりを実際に宿泊して体験することができるモデルハウスです。

●リポーター・加納麻衣さん:なぜ宿泊体験のできるモデルハウスを建てられたのですか?

●上笹貫さん:家は人生の中でとても高い買い物ですし、住んでみないとその良さは分からないと私たちは考えています。そこで、悠悠ホームがお勧めする「FFC」と「外断熱工法」をじっくり体感し、その良さを知っていただくために、宿泊体験ができるモデルハウスをご用意させていただきました!

見どころは、17帖のリビングダイニングと階段周りの大きな吹き抜け。気密性・断熱性に優れた「外断熱工法」を採用しました。間仕切りを極力少なくし、室内を一体化させることで、季節に関係なく最小限の空調機器で家の中の温度を一定に保つことができます。また、結露がおきにくくなるため、シックハウスの原因のひとつといわれているカビやダニの繁殖を抑制。冬の冷気を遮断するため、ヒートショックの予防にもつながります。さらに、もうひとつのこだわりである「FFC」も、無垢の床材やクロスなどの内装材に使われていますので、悠悠ホームが提案する「快適で健康な住宅」を実際に体感することが出来ます。

●加納さん:宿泊された方の反応はいかがですか?

●上笹貫さん:室内の温度が一定でお子さんも快適だったと聞きます。キッチンや浴室のサイズを弊社の標準サイズにしていますので、実際の生活がイメージしやすく、参考になったという声もいただいていますね。
※宿泊は事前に予約が必要(問い合わせ・申し込み)悠悠ホーム熊本展示場 tel: 096-386-5520

インフォメーション
悠悠ホームでは、「シーズンテラス出水7丁目」全13区画の第1期分譲を行っています。出水南中校区、ゆめタウンはませんまで徒歩7分の好立地です。お問い合わせは熊本展示場まで tel: 096-386-5520

yuyuhome4-1
リポーターの加納さんが悠悠ホームの上笹貫さんに話を伺いました

yuyuhome4-2
「実際に宿泊体験ができるとイメージしやすい♪」

yuyuhome4-3
ナチュラルな雰囲気に合うおしゃれなインテリア

yuyuhome4-4
間仕切りがないリビングは温度がほぼ一定で快適!

yuyuhome4-5
「FFC」採用の無垢材の魅力を実際に生活して体感

yuyuhome4-6
踊り場のフリースペース。書斎、PCスペースなど活用は様々

yuyuhome4-7
気密性・断熱性に優れた「外断熱工法」を実感してみて