7月9日の放送は・・

7月9日の放送では、ひきこもりの人口増加、
そしてそこから見える課題について考える回でした。

熊本県では「ゆるここ」、そして熊本市では「りんく」といった
ひきこもりの本人だけでなく、その家族の公的な相談窓口があります。

また、本人や家族以外でもひきこもりの方を支援したいという方向けの
サポーター養成講座も開かれています。

ただ、阿部さんからは「自分で合うものを試せばいい。いやなら辞めればいい」と
いった言葉もありました。

まずは無理をせずに、
相談できるときに、相談できることから相談するのがいいのかもしれません。

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。