NO,85 後藤智子さん

南阿蘇村で自然薯とバラを育てている
後藤智子さんを紹介しました。

こちらは、自然薯畑。
初めてみました!

阿蘇五岳に囲まれた
自然豊かなところで育てられています。

この土の下に自然薯が!!

自然に育つ自然薯は、下に下に伸びるので掘るのが大変ですが
こちらは、横に波板という板を置いてるのでそれに沿って
横にまっすぐ伸びるように育てていらっしゃいます。

こーんな立派な自然薯が育ってます!!


長さは、だいたい120センチ!
長いもので150センチだそう!
立派です!!

粘りがありモチモチしているのが特徴だそうで
オススメは、もちろん
すってそのままわさび醤油で食べるのが
1番粘りやモチモチを感じるそう。


あとは、磯辺揚げ!!
ノリで自然薯を包んであげると
外はパリパリ中はホクホク美味しいそう!!

もう一品は、やまいもチップス!!

薄く切って揚げるだけ。
美味しそう~♪

自然薯の収穫は、11月末中旬から2月頭くらいまでで
寒い中収穫を頑張っていらっしゃいます。

農業は、17年前、結婚を機に始めたそうで
農業の事は、何もわからなかったから
逆によかったのかなーとおっしゃってました。

実際に農業をやってみると
思ってた以上に大変でしたが
今は、だいぶ要領も覚えてきて
お客様に買ってもらう喜び、収穫の喜びを感じながら
頑張っていらっしゃいます!

自分達が作ったものがお客さんの元へいき
その喜びを直接感じることができるのは農業の魅力の1つ。とおっしゃっていました。

バラは、全15種類。
4月末から11月末まで市場に出荷されてるそう。

自然薯をもっとたくさんの方に知ってもらい
これからも美味しい自然薯を作り続ける事が目標!

私も頂きましたが、本当にモッチモチで美味しかったです♪

これからもご家族仲よく農業頑張ってください。

自然薯は、2月頭頃まで食べられるそうですよ~
気になった方は後藤農園にご連絡を(*´꒳`*)

今日は、後藤さんありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,84 中村圭奈さん

南阿蘇村で赤牛と黒牛の繁殖農家をしている
中村圭奈さんをご紹介しました。

親子合わせておよそ100頭!

農業は、13年前に結婚を機に始め
それまでは看護師だったという圭奈さん。

今でも看護師の仕事はしたいと思うそうですが
それ以上に動物が大好き!
好きなので大変だけど毎日がたまらなく楽しい!とおっしゃっていました。

また、牛も風邪ひいたりするので
看護師の目線で見たりするそうで
今までの経験を活かしながら
頑張っていらっしゃいます。

体力勝負で大変なことも多いそうですが
苦労した分、赤ちゃんがすくすく育つのを見ると
頑張ってきてよかったなーと感じるそうです。


可愛い子牛さん達♪

収録日の前の日にも産まれたという
子牛もいました。

圭奈さんは、熊本市内育ちで
市内に住んでるときは
感じなかった自然のすごさを実感でき
南阿蘇に嫁いできてよかったー!とおっしゃっていました。

こんな看板を発見!

年前から民宿を始めているそうで
元々は、村が受け入れている修学旅行生を
家に受け入れていて
それをきっかけに一般の方も受け入れ
色んな体験してもらい、バーベキューして泊まってもらうという体験。

県外の方はもちろん!
海外からもお客様がいらっしゃるそうで
お客様とのふれあいがとても楽しく
この出会いも、お客様との繋がりも大事にされています。

夢は、自分達で育てた牛をお客様と食べる事!
さらに、
露天風呂を作る事!だそうです。
素敵~☆
もちろん星も綺麗に見えるそうですよ~

素敵な環境の中、夫婦仲よく楽しみながら
頑張っていらっしゃいます。

これからも、色々な出会いも楽しみながら
農業頑張ってください!

ありがとうございました。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,83 田尻樹美さん

南阿蘇村でイチゴとミニトマトを育てている
田尻樹美さんを紹介しました。


イチゴは絶賛収穫中!

品種のイチゴを育てていらっしゃいます!

さらに、観光農園もされています。

6種類あるので食べ比べできるのでいいですよね〜♪

農業は、結婚を機に13年前から始めたそうで
元々は、バスガイドさん。
歌もお上手です♪

そこから農業の道へ!

とにかく農業は半端ない!
力仕事、中腰作業、毎年同じことの繰り返しの作業で
思っていたほど楽ではない。とおっしゃっていました。

でも、真っ赤に実った作物を見たり、食べたり、
観光農園で、直接お客様の声や表情
「甘ーい」「美味しい」と言う声をきくと
元気がでるし、それがやりがいとおっしゃっていました。

お子さんは5人!
みんなトマトもイチゴも大好きで
毎年、収穫時期を楽しみにしてるそうです!

イチゴは、農薬をなるだけ使わないように
温泉と黒酢、黒にんにくを散布して
安心して食べられるイチゴ作りにこだわっています!

このイチゴを使ったジャムも販売されています。

そして、ご夫婦とっても仲良しです♪

ご主人は、仕事はもちろん!家に帰っても子育てにも協力してくれるので
仕事場でも家でも尊敬できる存在!と樹美さん。

将来、長男さんが後を継ぐと言っているそうで
それまで夫婦で頑張って
将来は、夫婦でキャンピングカーで日本一周!
ゆっくり旅をしたい!とおっしゃっていました。

それを楽しみにこれからも頑張ってください!

ありがとうございました。


こんな写真スポットもありますよ~♪

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,82 高木彩香さん

嘉島町で米、大豆、麦、イチゴを育てている
高木彩香さんを紹介しました。

イチゴハウスは、24時間RK Kラジオが流れていて
毎日聴いてくださってます♩
ありがとうございます。

現在、絶賛収穫中です。
イチゴは、熊本のオリジナルブランドの「ゆうべに」

つぶが大きくて、甘さはもちろん!イチゴ特有の酸味もある
とても美味しいイチゴです♪

収穫は、5月中旬頃まで続くそう。

元々ご実家が農家で、
4年前、結婚を機に農業を始めたそうです。

農業は、きつい!暑い!寒い!
でも、家族で楽しくギャーギャーいいながら
楽しく作業されているそうで
農業の難しさと、お父様のすごさを痛感し
毎日アドバイスを聞きながら頑張っていらっしゃいます!


収穫も中腰で大変~とおっしゃっていましたが
3人のお子さんが、「ママが作ったイチゴは美味しい~」という言葉に
元気をもらい、また、頑張る活力になっているそうです!

農業を始めて、自分の時間も自由にとれるし、
家族の時間も増えて「農業をやってよかった~」とおっしゃってました。

これからも農業を頑張って、将来は子供と一緒に農業をするのが夢!
それを楽しみに、もっともっとレベルアップしたい!とおっしゃっていました。

これからも家族仲よく頑張ってください☆
ありがとうございました。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,81 宮田加奈さん

南阿蘇村でトマトとお米を育てている
双子石ファームの宮田加奈さんを紹介しました。

元々老人ホームで栄養士をしていたかなさん。
勤務体制が不規則だったり
お子さんとの時間が少なくなることもあり
7年前、農家である実家に、親元就農したそう。
元々造園業で勤めてたご主人も
2年前会社を辞めて一緒に農業をされてます。

農業は、楽しい!頑張った分そのまま答えてくれる!
トマトもお米も手を入れた分美味しく育ってくれる!
それと、子どもの行事に合わせて休みを決められるため、
夫婦揃って学校行事や部活の試合など出席できるのも魅力の1つ。
出席率ほぼ100%だそうです。

育てているのは、「おあしす米」

農薬や化学肥料、除草剤を使わない有機栽培米。
頭文字をとって
おいしい
あんぜん
しんせん
すてき
おあしす米!!(品種はコシヒカリ)

今年もおいしいお米ができてます!
おにぎりでいただきました!!

ツヤツヤのお米に手作りの味噌をつけていただきました!

田植えをして、
合鴨の雛を田んぼにはなす合鴨農法。

それでも草取りが間に合わないので
実際に田んぼに入って草取りなどをするそうでとても大変だそう。

それでも、頑張れるのは、
「今年のお米も美味しいよー!」
「子供達は双子石さんのお米しか食べないのよー」と
いっていただくそうでそれがまた、活力になるそう!

栃木県から沖縄までお米をご愛顧頂いてるお客様がいて、
家族旅行の途中にお立ち寄り頂き田んぼなどをご案内すると、
こんな素晴らしい環境で育ったお米を食べられて幸せです。と安心して帰られるそうです。

これからも安全でおいしいものをお届けしたい!という想いで
毎日頑張っていらっしゃいます!
お子さんが4人!もちろんみんなご飯が大好き(*´꒳`*)
また、トマトはに、20年以上前から野草堆肥(狩り干し)と、
米ぬか、牛糞を混ぜて3年程寝かせたミミズたっぷりの自家製堆肥を作り、
春先に元肥えとしてハウスに大量に投入しているそうです。


そのため、大玉で甘くて、トマト本来の味の良いトマトが採れるんだとか!

夏の暑さに心折れそうになりますがトマトも頑張ってるので
「甘くて美味しいトマトになぁ~れ~」とハウス内で
声かけして一緒に頑張っているそうです。

将来は、子供と一緒に農業ができるように
頑張っていきたい!とおっしゃってました!

これからも
家族みんなで農業頑張ってください!

おあしす米を食べてみたいわ~と思われる方は
試食米も準備されているそうですので、是非。
詳しくは「おあしす米」と検索。

今日は、ありがとうございました。


ナンバーは「2(ふた)5(ご)1(い)4(し)」
すごーーーい!!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,80 加藤里枝愛さん

植木町で菊を育てている
加藤里枝愛さん
を紹介しました。

菊の最盛期は、お盆と年末年始、お正月。
そこに合わせて育てていらっしゃいます。


こちらは、路地栽培。


加藤家は、代々続く農家で
里枝愛さんはなんと13代目!!!!!

小さい頃から農業を身近に感じいたそうで
農業高校、農業大学に進学し
今年の3月から就農。

学生生活の中で色々学んでいく中で
友達もたくさんできてより農業をしたい!
思うようになったそうです。

40度をこえるハウスの中で作業をするのは大変だけど、
自分で選んだ道なのでもっと、もっと頑張ろう!という気持ちが大きく
お客さんから直接、嬉しい言葉をもらうと
「やっててよかったな~」と思い、より頑張ろう!と思えるそうです。

 

農業は、その土地、その土地の作物があり
それが地域活性化のきっかけになったりするので
生産者と消費者のつながりが深いのがとても魅力だと感じる!と
おっしゃっていました。

家族で農業をしていて
特に、お父さんは憧れの存在。
仕事してる姿は、とてもかっこいい!と照れながら話してくれました。

夢は、家族で「農家レストラン」を開くこと。
姉夫婦が料理人で、植木町の野菜などを使い、地産地消で提供したい!
もっと植木町を盛り上げたい!
さらに、フラワーアレンジも勉強してきたので
見ても楽しい!食べても楽しいレストランにしたい!と里枝愛さん♪ 

これからも家族みんなで仲よく
夢に向かって頑張ってください。

今日は、ありがとうございました。

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,79 松永洋子さん

上益城郡嘉島町で
米、麦、大豆、ニンニク、アスパラを育てている
松永洋子さんをご紹介しました。

嘉島町といえば大豆。
一面大豆畑が広がっていました。

今、ちょうど収穫中で、今年も美味しく出来たそうです。

こちらは、ニンニクを植えて2週間くらいの畑。

収穫は、来年の5月のゴールデンウィーク明けごろからだそう。

お野菜などは、全て有機栽培にこだわって
育てていらっしゃいます。

元々サラリーマンをしながら兼業農家だったご主人から
「農業一本でやりたい!」と熱くお願いされ
4年前に、一緒に始め、それまでは、主婦をしながら
トリマー や、ブリーダーなど、ペット関係のお仕事をしていたそうです。

農業は、ご主人とずっと一緒に仕事ができるので
毎日、とても楽しい!と、とってもラブラブです(*´꒳`*)

元々、土いじりが好きだったそうで
農業もすんなり抵抗なくでき、楽しみながら農業されています。

自分たちが育てた野菜を直売所で販売し、
完売していたらとても嬉しく、
お客様から「こんな料理で食べたよー」「美味しかったよー」の声が
また次への活力になるそう!

これまで、地震や台風を経験し、もう再建は無理かな。と不安はあったそうですが
ご主人と共に辛いことも、嬉しいことも一緒に感じながら
力を合わせて乗り越えてこれたそうです!
辛いこともあったけど、それも乗り越えて今があるので
農業をやってきて正解だったのかなーと感じるそう。

目標は、地元の方に認めてもらって
もっとニンニクや、アスパラの収量を増やし
お客様に美味しい!と思ってもらえる野菜をつくる事!
これからも、ご夫婦仲よく頑張ってください!!

ありがとうございました。

 

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.78 本田希美さん

熊本市南区でエースピーマンを育てている
本田希美さんを紹介しました。

ハウスには、大きいピーマンがたくさん。

ずっしりしてて水分が多く甘みのあるピーマン。

特に、肉詰めにオススメだそう!
10月頭から収穫が始まり6月いっぱいまで収穫が続きます。
本田さんのご出身は京都。
ご主人のご実家が農家で、6年前に夫婦で一緒に農業を始められました。

元々、高校、大学と声楽を学んでいて
聖歌隊で歌を歌っていたそうです。
オペラ歌手を目指していたそうです!!

結婚を機に、現在は、趣味程度になったそうですが
また、本格的に勉強を再開し、農業をしながら頑張っていらっしゃいます。

歌声聞けるのを楽しみにしています♪
元々、会社員だったご主人がとても研究熱心で、
色々研究して、調べてやるタイプだそうで
とても頼りになり、この人について行ったら大丈夫!と思い
一緒に頑張っていらっしゃいます。

農業は、やればやった分、頑張った分
返ってくるので、とてもやりがいがある仕事。と希美さん。

ピーマンが嫌いだったお子さんが
「おいしい!」とおかわりまでして食べてくれる姿を見たり、聞いたりすると
また、頑張ろう!おいしいピーマンつくろう!と次への活力になるそうです。
また、「ぴーちゃん味噌」という加工品も作られてます。

その名の通りピーマン味噌。
味噌だけど海苔の佃煮のような感じで
あつあつのご飯にのっけて食べたらご飯が進む一品。

その他、エースピーマンのパウダーも考えていらっしゃって、
香りがとてもよくドレッシングなどにオススメだそう!

これからやりたいことがたくさんあって
将来のことを考えると「わくわくするー」とおっしゃってました♩

1番は、エースピーマンで安定した収量が取れるようにする事!
もう1つは、露地物の野菜も作る!
夏はオクラ。
冬は、京都野菜を ができたら!とおっしゃってました。

これからできる加工品や、歌も楽しみです♪
ピーマンに、路地野菜に、加工品に、歌に、頑張 ってください!

ありがとうございました(*´꒳`*)


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.77 林田理恵さん

熊本市南区奥古閑町でトマトを育てている
林田理恵さんを紹介しました。

とっても広くて立派なハウスに
トマトが3
メートル上からたくさん釣り下がってました!

苗を袋に入れて育てる
袋培地という栽培方法で作られています。

只今、絶賛収穫中!

たくさんのトマトが実っていました!

とっても美味しい大玉トマト。

東京出身で、ご主人と出会い
元々はHPを作る仕事をしていたという理恵さん。

ご主人のご実家が熊本で農業をしていて
熊本に一緒に帰った時に、
収穫のお手伝いなどをしていたのと、
元々土いじりが好きで、高校は農業高校だったこともあり
色々なタイミングがかさなり

奥様の方から、「熊本で農業やってもいいんじゃない?」と言ったそうです。

農業は、3
年前からスタート!
その時、ご主人は乗り気ではなさそうだったんですが
今ではご主人の方が農業にハマリ
色んなことにチャレンジしながら頑張っていらっしゃるそうです!


なんと!!管理はパソコン!!!
すごーーーーーい!!

農業は大変だけど、それ以上に楽しい!と理恵さん。
みんなで育てたトマトがキレイにできたり「美味しい!」と言われると
頑張ろう!!と気合いが入るそう。

さらに、熊本にきて農業を始めて
とても、健康になった!とおっしゃってました♪

また、ラジオや音楽が大好きで、
農作業は、ラジオを聴いたり、音楽を聴きながら
頑張っていらっしゃるそうです。
 

これからもっとトマトの収量を増やして
農業をがんばりたい!と、おっしゃってました♪


本当に、とっても素敵なご夫婦で
どんどん新しい農業の形が見られそうです。
これからも、美味しいトマトたくさん作ってください!
ありがとうございました!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.76 安永恵さん

大津町でアスパラとネギを育てている
安永恵さんを紹介しました。

今は、親木から養分を根っこに溜めている時期で
春から収穫だそう!

お隣にはネギの畑が!

今月末から収穫が始まるそう。

農業は、去年から始めたそうで
サラリーマンだった主人が「農業をしたい!」ということがきっかけで始めたそうです。
始めは、手伝う気はなかったそうですが…
現在は、一緒に頑張っていらっしゃいます!

元々、植物を触ったりすることが好きだったそうで
農業をするのに、抵抗はなかったそうです。

ただ、大変なのは、夏の暑さ。
ハウスの中は暑くて大変ですが、、
夫婦で一緒に仕事ができるので、とても楽しく仕事できてます!
とおっしゃってました。


めちゃめちゃ仲良い素敵ご夫婦です。
以前よりも夫婦の時間ができ、会話も増え
将来のことや、子供の話、子供との時間、家族の時間が増えたそうです。

また、今まで家事など手伝わなかったご主人が
手伝うように!!!
そこも嬉しいことの一つと笑顔でおっしゃってました♪

アスパラを収穫する春
にょきっ!と出ているアスパラを見ると、
とても嬉しく、テンションがあがるそう!!

お客様から「アスパラ美味しかったよ!」と言われたり、
喜ばれるのがとても嬉しい(*´꒳`*)とおっしゃっていました。

それと、アスパラを収穫する用の椅子で毎日収穫してたら
お尻があがり、シェイプアップになるそうです!!

それだけ大変な作業ですが
収穫しながらシェイプアップできるので頑張れるそう!
また、ネギを収穫するときは手で抜くので腕が細くなる!!

まさに、農業エクササイズ!!
「農エク!!!」とおっしゃってました♪笑

春に収穫したアスパラ達。

また、来年の春美味しいアスパラができるのを楽しみにしています♪

来年は、家を建てる!
そして、アスパラが落ち着いたら、また、違う作物に挑戦したい!
ゆくゆくは会社にしたい!とおっしゃってました♪

これからも夫婦仲よく頑張ってください。
ありがとうございました。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。