月別アーカイブ: 2018年2月

NO,39 山内智恵美さん

上天草市大矢野町で
玉ねぎ、キュウリ、インゲン豆を育てている
山内智恵美さんをご紹介しました。

 

ご主人で6代目になる
代々歴史のある農家に嫁いで2年。
ご家族みんなで頑張っていらっしゃいます。

元々農業に興味があり
熊本県立農業高等学校卒業、熊本県立農業大学卒業。 

結婚して、昔からやりたかった農業ができて
幸せとおっしゃってました。

最初は、作業が遅くて大変なこともたくさんあったそうですが
家族のみんなに助けてもらいながら
カバーしてもらいながら
今は、とても楽しく農業していらっしゃるそうです。 

作物が育って収穫できる。
それがお客様のもとに届いて
美味しかった~」の一言がとても嬉しい。と山内さん。 

今育てているのは、
早生の玉ねぎ!

温暖な地域の上天草では
月中旬~5月頃まで収穫するそう。

味は、辛味が少なくみずみずしい。
炒めると、とても甘みのある玉ねぎだそう!

今後の目標は、規模拡大!雇用を増やす!
ご主人と話し合いながら一緒に頑張っていきたい!と
おっしゃってました。

夢は、家族みんなで農業をする!
ゆくゆくはお子さんと一緒に家族みんなで
農業をすることが夢だそう(
о´∀`о)

7代目ベイビー楽しみにしてます!
今日は、ありがとうございました。

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.38 鍋島玲子さん

山鹿市で、主にほうれん草と青ネギを育てている
鍋島玲子さんをご紹介しました。

就農して4年目。
元々は北九州で船の旅客線の乗務員をしていたという鍋島さん。
仕事を辞めて地元に帰り
ご実家が代々続く農家ということもあり
一時、手伝いをしてたそうです。

その時にお父様にすすめられた
熊本農業経営塾に行ったのがきっかけで
小さい頃から見てきた実家の農業の形とは別の
色々な農業の形がたくさんあって農業の道に進むことを決意されたそうです。

同じ農業を頑張ってる方々と出会いが
とても刺激になったそうです!

ゆくゆくは4代目。

今は、楽しく農業をしよう!という思いで
頑張っていらっしゃいます。
実は、結婚を機にご主人も務めていた
会社を辞め、農業を始めて1年。

一日中ずーっと一緒(´∀`)
仲良く頑張っていらっしゃいます!

これからは、ご主人と一緒に
地域の方々から認められる農家になりたい!
また、従業員さん達に誇りに思ってもらえるような職場づくりを心がけて頑張る!
そして、青ネギを中心にその他の野菜や果物を増やして農地拡大していきたい!
と夢を語っていただきました。

お腹には赤ちゃんが☆
3月出産予定だそうです。
ゆくゆくはお子さんと一緒に農業をしたい!
とおっしゃっていました。

まずは、元気な赤ちゃんを産んでくださいね♩
今日、ありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.37 森本真由さん

氷川町で乳牛を育てている
森本真由さんをご紹介しました。
   

親子合わせて100頭ほど育てていらっしゃいます!

熊本県立農大を卒業して、20歳からご実家である
TMファーム」タカシ・モリモトさん(お父様の名前)で
ご家族一緒に頑張っていらっしゃいます。

 

毎日朝、夕の2回乳搾りをしているそうです。
朝の仕事は
朝起きて牛の健康状態を見て
親牛の搾乳
子牛の哺乳、エサやり

朝ごはん食べて
牛小屋のベットメイク!寝るところを綺麗にするそう。 

牛専用の牧草も作っているので
その時期は田んぼへ!

夕方は、搾乳、哺乳!

 

間でお昼寝をしたり買い物に行ったりしているそうですが
お休みはもちろんないそうです。
むしろ、ない方がいい!とおっしゃっていました。

「なるべく毎日牛を見ていたい。近くにいたい。」

休みがあったとしても必ず牛のことを考えているそう!

「牛は、家族!」
大切な存在です!と森本さん。

毎日がとっても、楽しい!とおっしゃっていました。

もう、一回人生やり直せるって言われても
「酪農をする!」
これは絶対変わらないそうです。
 

将来は、6次産業をしたい!
ミルクでアイスやチーズを作りたい!と
夢を語っていただきました!

これからも、夢に向かって頑張ってください。

今日はありがとうございました!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO.36 本田美鈴さん

八代郡氷川町で
ミニトマトとメロンを育てている
ミヤザキファームの本田美鈴さんをご紹介しました。


長崎県出身で
ご実家が農家だったこともあり
農業に
興味をもっていて
熊本の県立農大に入学。

そこで、トマトに興味をもち
先生の紹介でミヤザキファームに就職されたそうです。

只今、絶賛収穫中!!

1人で10キロほど入るコンテナ8コンテナ分(80キロ)ほど
毎日収穫されるそう!

宮崎ファームのトマトは、
小鈴というミニトマトを中心にカラフルな宝石トマトも作られています。

↑小鈴
頂きましたが、、
本当に甘い!そしてとっても濃厚なトマトでした♪

完熟したものを収穫してるので糖度も高く
真っ赤なトマトしかちぎらずに
農薬も少なく、科学性肥料は使わず
有機肥料だけで土壌を作っている
こだわり満点のトマトです!


↑宝石トマト達
13種類ほど作られているそうでとってもキレイ!

中でもコチラ

マイクロトマトと言われる直径1センチほどのトマト。
小っちゃくて可愛い☆


農業を始めて2
年、
思ってたよりきつい。。と本田さん。
最近はだいぶ慣れてきたそうですが
この時期の寒暖差で体調管理が大変だそう。 

でも、収穫の喜びは大きく
とても、楽しく農業をしているそうです!

最初は長崎に帰る予定だったそうですが、、
熊本で運命的な出会いがあり
これから旦那さんになる方の実家である
美里町に嫁がれるそうです(о´∀`о)

もちろん!
美里町でも農業は続けられるそうです!!

今後は、熊本県にきてたくさんの方に出会い
色んな事を学んできたので
それを美里町で
自分のしたい農業の形を作り
高齢化や耕作放棄地も増えてきてるので
それを少しでも減らせる1人になりたい!
熱い想いを語っていただきました!

これからも
夢にに向かって
頑張ってください。

ありがとうございました!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。