日別アーカイブ: 2018年2月20日

NO.38 鍋島玲子さん

山鹿市で、主にほうれん草と青ネギを育てている
鍋島玲子さんをご紹介しました。

就農して4年目。
元々は北九州で船の旅客線の乗務員をしていたという鍋島さん。
仕事を辞めて地元に帰り
ご実家が代々続く農家ということもあり
一時、手伝いをしてたそうです。

その時にお父様にすすめられた
熊本農業経営塾に行ったのがきっかけで
小さい頃から見てきた実家の農業の形とは別の
色々な農業の形がたくさんあって農業の道に進むことを決意されたそうです。

同じ農業を頑張ってる方々と出会いが
とても刺激になったそうです!

ゆくゆくは4代目。

今は、楽しく農業をしよう!という思いで
頑張っていらっしゃいます。
実は、結婚を機にご主人も務めていた
会社を辞め、農業を始めて1年。

一日中ずーっと一緒(´∀`)
仲良く頑張っていらっしゃいます!

これからは、ご主人と一緒に
地域の方々から認められる農家になりたい!
また、従業員さん達に誇りに思ってもらえるような職場づくりを心がけて頑張る!
そして、青ネギを中心にその他の野菜や果物を増やして農地拡大していきたい!
と夢を語っていただきました。

お腹には赤ちゃんが☆
3月出産予定だそうです。
ゆくゆくはお子さんと一緒に農業をしたい!
とおっしゃっていました。

まずは、元気な赤ちゃんを産んでくださいね♩
今日、ありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。