NO.54 梶原美耶子さん

上益城郡山都町(旧清和村)で
トマトとニンジンを育てている
梶原美耶子さんをご紹介しました。

標高600メートルの
とてものどかなところで栽培している
ニンジンは、無化学肥料、無農薬で栽培され
トマトは、減農薬で7月中旬くらいから収穫が始まるそうです。
 

3年前、ご主人が脱サラし
実家のご両親のもとで農業をしたい!と夫婦で就農。

元々は小学校の先生やピアノの先生をしていた梶原さんは、
まったくの畑違い。

4年ほど反対し、不安しかなかったそうですが
今では「清和村にきてよかった〜」「楽しい〜」「熊本市内に戻れない!」
とおっしゃってました。

農業は、自然との戦い、暑さ、寒さとの戦いで
大変なこともたくさんありますが
それ以上に、楽しいことがたくさんあるので
農業を始めてよかったとステキな笑顔で
話してくださいました。

あんなに反対していたのに
「女性は適応していくのでは?」

名言まででました。笑

結局、ご主人についてきて
大正解!!反対した4年間ごめんなさい!
とおっしゃってました!

とっても仲良しで素敵なご夫婦♪ 


最近では、農業をしながら
トマトの畑の絵を描いて
東京で行われた「日洋展」に出展したら見事に入選!!

トマトの収穫をしながら頭に描いていたものを書いたそうです。
とっても素敵な絵でした。
 

また、ピアノでは、近所の方と連弾するなど
農業を始めて色々な方との繋がりもでき、楽しみが増えているそうです。
 

今後は、トマトを加工品にして
販売できたらなとおっしゃってました。

ほんとに自然いっぱいの中、
楽しんで農業をやられてるなーと
感じました。

これからもご夫婦仲よく頑張ってください。
ありがとうございました。


 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。