月別アーカイブ: 2018年10月

NO,72 寺本美緒さん

宇土市でトマトを育てている
寺本農園の寺本美緒さんを紹介しました。


素敵な写真♪
今年の夏に結婚式をされたそうで
真っ赤なトマトと真っ赤なドレス
とってもお似合いです☆

結婚を機に、ご主人と一緒に農業をスタート!
それまでは、お二人とも県外で同じ会社に勤めていたそうで
今年に入って、一緒にご主人のご実家である宇土に帰ってきて
農業を始めたそうです。

農業を始めて10ヶ月ほど。
最初は、農業に抵抗もあり、不安なことばかりだったそうですが、
魅力的なご主人と、もちろん美味しいトマトの魅力にとりつかれ
夫婦一緒に、支え合いながら一歩ずつ頑張っていらっしゃいます!

こちらも素敵写真~とってもお似合いですね♪

イケメンのご主人は、地元の方からは
小さい頃からアイドルと言われているそうです。
本当、かっこいい!さわやかご主人です☆

そんなお二人も大好きなトマト!
ハウスの中は一面トマト畑。

こちらでは、隔離床栽培というベットでトマトを作られていまして
根が地面に入っていかないように、
肥料管理ができるように作られています。

水分も少なくして、味の濃い甘いトマトができるそうです!
甘さはもちろん、トマトの旨みを感じるトマトだそうですよ~♪

収穫は、11月頃から6月まで行なわれます。
もうすぐ真っ赤なトマトいっぱいのハウスになりますね☆

毎日、すくすくと成長していくのを見るのが楽しくて
赤くて綺麗なトマトができたら
とても、うれしいく
毎日わくわくする!とおっしゃってました(*´꒳`*)

この、愛情込めて育てている美味しいトマトを
もっとたくさんの方に食べてもらいたい!
そのために販路拡大と、収量アップを目指して頑張ります!と
おっしゃってました!!

これからもイケメンのご主人と、ご家族のみなさんで
仲良く頑張ってください!!

美味しいトマト楽しみにしています☆
ありがとうございました!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,71 吉田裕子さん

宇城市三角町戸馳島で黒毛和牛を育てている
吉田牧場の吉田裕子さんを紹介しました。

吉田牧場は、海に囲まれた小高い丘にあり
とても景色がよく珍しい牧場です。

とてもいい環境で育っています♪
餌も自家配合し、藁も国産の藁を使用。


カメラを向けるとみんなこっち見てくれました♪
全部で700頭!!

吉田牧場は、ご家族、ご主人と裕子さん、お父様、お兄様の4人と
スタッフの方々で頑張っていらっしゃいます!

ご主人のお父様、お母様からスタートした吉田牧場。

お母様が2年前に交通事故で亡くなられたそうで
バリバリ仕事をしてたお母様を
見習って
裕子さんは、少しでも近づけるように今、一生懸命
頑張っていらっしゃいます!

ご主人と結婚して今の仕事を始めて10年。
裕子さんは、宮崎県のご出身で
その前までは、宮崎でホテルのフロントをしていたそうです。
毎週末、牧場にきてお手伝いをしにきていたそうで
半年ほどでご結婚。

はじめの頃は何もわからず
ご主人について
いくだけで精一杯だったそうで
休みがないことに慣れずとても苦労したそうです。

牛は、生き物なので24時間365日働くのが大変。
でも、今は、それにも慣れて
頑張っていい牛にして、みなさまに食べていただける喜びを
感じながら頑張っていらっしゃるそうです。

 

戸馳島は、本当にいい人達ばかりで
本当に戸馳島
にきてよかった!とおっしゃっていました。


農業は、結果がすぐわかり生活に直結している!
頑張ったら頑張っただけ収入になり
手を抜いたらその分、牛も良くない。

自分の努力がそのまま返ってくるのがわかるので
より頑張れるそう!

目標は、もっと繁殖を増やしていきたい!
そして、授精師の資格をとって将来的には授精師になりたい!
とおっしゃっていました。

亡くなったお母様も40歳を過ぎてから
授精師の免許を取られたそうで
2頭から始めた牛も今では、100頭!!
それを引き継いでもっと増やして
大きくしていきたい!!と頑張っていらっしゃいます。



これからも家族みんなで頑張ってください!
ありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

NO,70 村上真穂さん

阿蘇市内牧でバラを育てている
村上真穂さんを紹介しました。

ばらの収穫は年中、毎日、朝夕切って収穫されてます。

バラの種類は14種類。

きれいですね~♪

中でも熊本県で唯一作ってるのが
フレグランスローズ「ブルジョア」

とってもいい香りでした♩
幸せ(*´꒳`*)

元々保育士をしていて、バラ農家だったご主人との結婚を機に
4月から阿蘇に来て農業を始めたそうです。

毎日、日焼けやトゲが手や腕にささって
大変なこともたくさんあるそうですが
それ以上に「楽しい!」

本当は、農業をする気はなかったそうですが
実際やってみると、時間も自由に使えて
ご主人と一緒に気を遣わず和気あいあいとされてるそうです!


とても仲よしで、笑顔がそっくりなお二人でした♪

また、ご主人のバラ好き、愛する気持ちがすごく大きく
そこもすごく尊敬して一緒に頑張っていらっしゃいます!

結婚式では、自分達で育てた約1600本のバラを使い盛大に行なったそうで
ブーケや、髪がざりなど、ご主人のお手製!

バラ農家ならではですね~
憧れ~♪

さらに!サプライズで100本のバラの花束をもらったそう!

素敵〜(*´꒳`*)
自分達で育てたバラがお客さんに渡り
喜んでもらうと嬉しいしそれでまた頑張ろう!という気持ちになるそうです!

これから自分達で育てているバラを
熊本中に広めていきたい!とおっしゃっていました。

来年の1月には赤ちゃんが産まれるそうです!!
花ちゃんかな?笑
楽しみにしてます♩

私も、ご主人からバラの花束を頂きました☆

素敵な花束ありがとうございます!

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。