9月13日(木)のききどころ

~ちょっとレトロなラジてん木曜日~

15:00頃「あの日・あの時・おもひで館」

今回のテーマは「おじいちゃん・おばあちゃんの思い出

おじいちゃん、おばあちゃんとの心がほんわかするエピソードや、

おじいちゃん、おばあちゃんのスゴ技エピソード、

たいぎゃ怒られた話などなどをお送りください。

ご自身のおじいちゃん、おばあちゃんはもちろん、

ご近所の名物おじいちゃん、おばあちゃんなどの話題もお待ちしています。

年齢・何十代と添えてメッセージをお送りください。

 

かめさんはというと・・・・

 

16:25頃「鉄分補給」

このコーナーでは鉄道に関する情報をお届けします。

今回はどんな話題が登場するでしょうか~。

 

さ、まずは14:30になったらRKKラジオにChuニング♪


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

9月13日(木)のききどころ」への2件のフィードバック

  1. マジでハンパない38歳

    辛い物侍さん、須藤さんこんにちは。
    初めてメールします。
    私のばあちゃんとの思い出はおねしょの矯正です。
    恥ずかしながら、小学生に上がる前後までおねしょをしていた私を可愛そうに思い、毎日夜中に起こして、トイレに連れて行ってくれ、おねしょ矯正をしてくれました。

    冷蔵庫の中はビンだらけ、ナイロンの袋の中はさらに二重三重のビニール袋、梅干しの紫蘇に砂糖をかけ、酢の物の汁をご飯にかけて食べるなどなど、思い出は尽きません。
    亡くなってもう28年。
    生前は、死んだ時はステッキ持って後ろを付いてまわって、悪い事したらステッキで叩くと言って笑ってました。
    間違いなく私の守護霊はばあちゃんだろうなぁ(笑)

    返信
  2. まりもじゃないよマルモだよ

    私の母方のおじいちゃんは消防士でした。
    母の生まれは東京で、おじいちゃんは東京で消防士をしてました。東京大空襲の時は、消防車を燃やしてしまわないために、学校のプールに入って水を掛けていたそうです。
    消防士の服は今と違ってとても重い物で、水を吸うとさらに重くなり大変だったと。
    頭の上を炎が通るときは水の中に潜って火を避けたとか。凄まじい様子を話してくれたそうです。
    私にはとても優しいおじいちゃんだった記憶しかなくかったので、想像もできなかったです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です