花びらドレッシングを作る白石さん夫婦☆ミミー小野

1127()のミミートピックスは、阿蘇郡高森町河原から、花びらドレッシングを作る花農家白石さん夫婦を紹介しました☆

 

お話は、白石とよかずさん(42)、奥様のめぐみさん(42)にお伺いしました!

 

白石さん夫婦は、作業をしながらよくRKKラジオを聴いて下さっているそうなんです、いつもありがとうございます!

 

花びらドレッシングとは、その名の通り材料の1つとして、食用としても知られるアブラナ科のストックという花を使った、ドレッシングです。

 

細かくなった花びらがドレッシングに浮いており、鮮やかなピンク色の綺麗な見た目が特徴で、香りもとても良いんです(^^)

 

 

白石さんが、レタス、玉ねぎ、ハムを使ったサラダを用意して下さったので実際に花びらドレッシングをかけて頂きました!

花びらと聞いて、少し苦味があるのかな?と思ったんですが、甘酸っぱくてスッキリとした味わいで、子供から大人まで好きな味でした☆

とても美味しくて食べやすいです!

 

白石さん夫婦は、地域の人たちで高森町を盛り上げたい!若者が帰ってきたくなるような場所にしたい!という思いから、作る花が限られる冬場にこの花びらドレッシングを作っていらっしゃいます。

 

最初から最後まで取材に行った私達を温かく迎えてくださり、とても素敵なお2人と楽しい時間を過ごすことが出来ました!!

 

本当にありがとうございました(^^)

 

これからも身体に気をつけてお仕事されて下さいね☆

 

 

 

周りも羨むほど仲良しのお2人の想いがこもったこの花びらドレッシングは、高森町の一般社団法人 TAKAraMORI の方々と協力して作られています!

購入したいという方は、TAKAraMORI さんへお問い合わせをお願いします☆

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です