城南町の熊本すぎかみ農場☆ミミー津田

 

 

4月16日は熊本地震本震から3年。

 

私たちは熊本市南区城南町におじゃましました。

 

 

ミミーキャスターとして、地震後に城南町にお伺いする際によく地元の方から
「あんまり知られてないけど、城南も被害がひどかったとよ・・・」というお声を
度々聞くことがありました。

 

甚大な被害を受けた城南町にも、地震の被害を乗り越え
前向きに頑張っている方々がたくさんいらっしゃいます。

 

そんな方々の1つ、熊本すぎかみ農場におじゃましました☆

 

熊本地震の際は、組員の3分の1ご自宅が全壊や半壊、また納屋が倒れたり
田んぼ、畑、用水路も亀裂が入って段差が出来たりしたそうです。

 

それでも命があってよかった・・・とみんなで喜び前を向いて、
地震から1年後には玉ねぎ作りを再開。

 

去年は雨の影響もあり4分の1しか出荷できなかったそうですが
今年の出来はとてもいいそうです!!

 

 

仮設住宅から通いながら作業をされていた方もいらっしゃったそうですが
皆さんで力を合わせて、玉ねぎで城南町を元気にしようと奮闘されています。

 

収穫作業の現場を見せていただきましたが畑一面に玉ねぎ!!

 

 

そして風に乗って玉ねぎの香りが^^

 

皆さん暑い中ですが楽しそうに作業をされている姿が印象的でした。

 

 

皆さんの愛情や復興への想いがつまった玉ねぎは熊本市南区城南町永にある熊本すぎかみ農場はもちろん、同じく城南町の火の君マルシェで販売されています☆

 

 

4月28日(日)には宇城彩館で玉ねぎの詰め合わせも行われます^^

美味しい玉ねぎできてますよ~♪

 

 

皆さんに元気を頂きました!熊本すぎかみ農場の皆さんありがとうございました!

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です