気象予報士 早田蛍さん☆ミミー小野

9月23日(月)のミミートピックスは、八代市からお伝えしました。

一昨日の夜ごろ九州付近を通過した台風17号、皆さんがお住まいの地域に被害はなかったでしょうか。熊本市内は風がとても強かったですね。

こうした天気による自然災害、私たち人間の手ではなかなか止めることは出来ません。そんな中で必要になってくるのが日頃の防災意識だと思います。

今回は、今 県内外でお天気教室や防災ワークショップを開催している気象予報士、早田蛍さん(32)を紹介しました!

 

肌が白くてお綺麗な早田さん、2人のお子さんのお母さんでいらっしゃいます。

早田さんは、母親目線で子供達に分かりやすく天気について教え、また大人向けに災害時、とる選択肢が増えるよう自分達で考えてもらう講演をし、日頃の防災バッグを準備しておくことの大切さなども教えています。

こういった功績が認められ、今年の6月には日本気象予報士会が気象や防災に関する知識の普及に努めた個人や団体を表彰する石井賞を受賞されました。

 

大雨による土砂災害の多い地域に生まれた早田さんは、子供の頃から天気と災害の関係に興味をもっていたそうです。ただ勉強が大の苦手だったという早田さんは、学生時代、点数が取りやすいと聞いた地学を勉強したのをきっかけに気象予報士になりたいと思われたそうです。

超難関と言われる気象予報士試験、自分が受かるはずないと諦めて大人になったある日、やっぱり気象予報士になりたい!と思い立ち大学に入り直しました。

8回目の試験で見事合格、一瞬嘘だと思ったそうです。

 

諦めずに夢を追う姿、本当に素敵です。

 

月に数回 県内外で講演をし、気象予報士として人々の暮らしを守るために活動されている早田さん、これからの活躍に目が離せません!!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です