帯山校区2町内のお助け隊☆ミミー津田

 

9月24日(木)は熊本市中央区帯山の帯山校区2町内で活動する
「お助け隊」の皆さんを紹介しました。

 

お助け隊は2年前に発足し、50代~80代の幅広い年齢の
隊員およそ20名で構成されています☆

 

日常のちょっとしたことを助けてくれるお助け隊

 

話し相手や庭の草取り、ゴミ出しや買い物代行と、町内の皆さんに
アンケートをとってお助け項目が決めてあります。

 

2町内の皆さんには受付番号が書いてあるステッカーが配ってあり、
そこに電話をすると依頼できる仕組みになっています。

 

 

このステッカーもお助け隊の皆さんの手作りで、冷蔵庫に貼れるように
裏にマグネットが貼ってあります♪

 

 

最近は熊本県内の色んな地域から、講演の依頼なども増えてきているそうです^^

 

依頼した方はもちろんですが、活動されている皆さんが、楽しんで
活動している様子がお話から伝わって、あたたかい気持ちになりました。

 

 

「無理せずできるしこ」が皆さんの合言葉になっているそうです。

 

これからもお助けを必要とする方々のために、活動頑張ってください☆

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です