11月10日放送「万が一“弾道ミサイル”が落下したら…」

熊本市に、弾道ミサイルが落下した場合の対応についてお知らせします。

弾道ミサイルは、発射からわずか10分もしないうちに到達することがあります。
万が一、ミサイルが熊本に落下する可能性がある場合は、
国からの緊急情報を瞬時に伝える「Jアラート」を活用してお伝えします。

熊本市では「防災行政無線」「緊急速報メール・災害情報メール」
「緊急告知ラジオ」を使って情報を配信します。

不明な点は、危機管理防災総室までお問い合わせください。

次回の放送は11月17日(金)です。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です