12月29日放送「年末年始の救急医療体制」

冬場はインフルエンザや感染性胃腸炎が流行する時期ですが、
年末年始は医療機関も休みのところが多くなります。
そこで熊本市では、医療機関の協力を得て、
12月30日から1月3日までの期間は特別な救急医療体制をとっています

休日在宅当番医は、市内の医療機関が交代で診療を行っています。
毎日の在宅当番医は、新聞やフリーペーパー等に掲載しているほか、
熊本市役所のホームページや「ひごまるコール」でも確認できます。
当番医の医療機関は、急きょ変更になることもありますので、
事前に電話で確認して受診するようお願いします。

次回の放送は、2018年1月5日(金)です。良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です