1月26日放送「熊本城復旧基本計画(素案)」

熊本のシンボル・熊本城は、平成28年の熊本地震で
全域的に甚大な被害を受けました。

熊本市では、復旧の手順や耐震化等の手法、復旧過程の公開などを具体的に定め、
熊本城の効率的・計画的な復旧を着実に進めていくため
「熊本城復旧基本計画(素案)」を今年度末に策定予定です。

この基本計画や天守閣の復旧時期について
分かりやすく解説する市民シンポジウムはあさって1月28日に
「くまもと県民交流館パレア ホール」で開催しますので、ぜひご参加ください。

次回の放送は2月2日(金)です。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です