5月4日放送 狂犬病予防接種

4月1日から6月30日は狂犬病予防注射の期間です。
対象は生後91日以上の犬で、動物病院や集合注射会場で行えます。
詳しくは、市政だより5月号や熊本市のホームページでご確認ください。
犬の登録と年1回の狂犬病予防注射は、法律で定められた飼い主の義務です。
必ず行いましょう。

また、犬の登録・狂犬病予防注射の際に交付される鑑札・注射済票を
犬の首輪などに付けることが義務付けられています。
鑑札や注射済票と併せて、飼い主の電話番号を記載した迷子札を
装着しておくこともお勧めします。

次回の放送は5月11日(金)です。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です