6月1日放送 資源物等の持ち去り防止について

熊本市では、条例により資源物等の持ち去り行為が禁止されています。
持ち去り行為があった場合は、行為者に対して注意・指導を行い、
悪質な場合は禁止命令を出します。
それでも従わない行為者に対しては、刑事告発を行います。

持ち去りを見かけた場合は、直接注意せずに、
ごみ減量推進課まで情報をご提供ください。
また、収集日当日の朝から出す、集団回収を利用するなど
持ち去りを防ぐために、ご協力ください。

次回の放送は6月8日(金)です。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です