日別アーカイブ: 2012年2月9日

迷える指針

イズミダです。

日頃のアシ車につけているHDDナビ。
2006年に購入後、歴代のクルマに装着してきた愛用品っす。
しかし、最近、ちょっと悩み事が多いようで。
以前もちょくちょく考え込むことはありましたが、
本日、つい先ほどに至っては、
国道3号線水道町交差点を走っているにもかかわらず、
表示はなんと、白川のど真ん中 orz 。
この寒いのに、ワタシ、泳いでるんでしょうか?
で、そのまま3号線を北上すると、
ナビの表示も同じように白川を遡上 orz 。
勝手知ったる地元だから笑って過ごせますが、
これが見知らぬ土地だったら怒り心頭でしょうなぁ。
メカニカル的な考察をすると、
おそらく受信している衛星数が少ない、つまり、
受信感度の著しい低下かと思われるワケで。
GPSアンテナ、もしくは、そのコードと接続部、
最悪は本体受信部のどこかで、
なんらかの異常が発生してると思われます。
ま、経年変化って言えば、それまでですけどね(苦笑)
ただ、そんなナビを見ながら、
4回目のタツノオトシオトコは思うのです。
もしかしたらコレは、
迷わず行けよ、行けばわかるさ!的な精神世界からの福音?
あるいは、
なにがあっても自分の道を突き進めという自己チュー的なお達し?
どっちにしろ、精神論ですけど。
今後、いったいどんな指針を示してくれるのか???
追伸:
ん?いつぞやは違うナビの故障話を書いた気がする。
もしかしてワタシ、そんな運命?