看板

イズミダです。

ちまたをウロウロしてますと、
どこそこで見かけるようになりました。
選挙の看板。
今回は知事選バージョンってことになりますな。
もうふた昔ほど前のことですが、
若気の至りで熊本市議選に立候補したとき、
せっかくだから、
当時の熊本市のすべてのカンバンを回って、
自らポスターを貼ってみよう!
と思ったことが蘇ります。
しかし、その設置数を見て、頓挫(^^;)。
えーーーっ!そんなにあるんですかぁぁぁ!
っていうくらいの数だったワケで。
で、これを設置するだけでも、
相当な経費がかかることをするんだなぁと、
めっちゃ実感した次第でございました。
一部の皆さんからは、
選挙のたびに設置するのはムダじゃないか!
との声もあるそうでございます。
しかしながら、
それはムダっていうんじゃなく、
使った後の再利用を含めた「もったいない」感で
語るべきことなんじゃないかと思うワケで。
どなたか、
「全国で選挙に使われるベニア板の総枚数」、
調べてみません?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です