日別アーカイブ: 2014年9月2日

エンドレス野球

イズミダです。

高校軟式野球で延長50回。
それに対して、侃々諤々だそうで。
中学一年の頃、昼休みは「野球」をする時間。
4月、入学直後から、
新しいクラスで個々の力関係も何にも判らぬまま、
とりあえず2チームに分かれてゲームスタート。
最初は何回オモテウラで得点は何点とか記録していたものの、
毎日のことでだんだんと面倒くさくなり、
いつしか誰もそんなこと気にする事なく、
単に3アウトでチェンジ!ってだけのルールに変更。
選手をトレードしたり、他クラスから助っ人呼んだり、
春夏秋冬、延々と1年間遊んでおりました。
それがとても、楽しかった。なぜか、面白かった。
上手下手関係なく、打って、走って、投げて、守って。
その分、午後の授業はヘトヘトだったりしましたが(笑)。
先生方は「お前ら飽きもせず。。。」とおっしゃってましたが、
クラス替えがなければ、もっと延々とやってたことでしょう。
たぶん、野球ってそんなもんじゃないかなぁ。
やってる本人達がうれしければ、それが一番。
おそらく、ずっとずっと、いい思い出のはずですし。
なにはともあれ、両校の選手と関係者の皆さん、
とてもとてもとてもお疲れさまでした。
しっかりケアして、また楽しんでくださいね。