タイミングを逸する

イズミダです。

 

本業がちょっと早めの年度末モードに入りまして、

連日連夜、久しぶりに午前様続きの1月でございます。

 

さすがに五十路になりますと、三十路の頃とはほど遠く、

深夜2時頃に帰宅したあとアレコレイロイロとナニする元気は無く、

かろうじてお風呂に入る体力が残ってる程度。

 

で、本来なら数日に一度の定例作業であります髭剃りを

まったく致しておりませんで、、、(^^;)。

結果、本日現在、丸3週間、そのまま伸び放題。

ちょっと下に目をやると、視界の一番はじっこに、

なにやら黒いモヤっとした物体が入るようになりました。

 

さすがにここまで来てしまうと、お会いする方々が口々に、

ワイルドですねぇ、とか、イメチェンですか、とか、

あれこれいろいろ聞かれてくるワケでございまして。

 

で、そのたびに、「 タイミングを逸してるだけですよぉ 」と、

笑って答えるものの、誰ひとりとして、

「 似合ってますね! 」とは言ってくれないわけで。

 

なかなか役所広司さんレベルになるのはムズカシイってことか。

 

ということで、週末、ついでなので床屋さんでサッパリしてこようっと。

タイミングを逸する」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です