2018年7月15日(日)の放送スケジュールです。

7月からは日曜深夜のおたのしみ♪「SOUND STEADY」です。

今週の「かなぶんやCHOICE」は熊本出身のシンガーソングライター舞花のインタビューをOA!

さらには、洋楽2本をご紹介。ちょっとバイオレンスなPVもあるのでご注意くださいね。

アーティストコメントでは、海蔵亮太、Crossover&Co.が登場!

お楽しみに~♪

 

7月のオープニングテーマ BRADIO 「Boom! Boom! ヘブン」

~かなぶんやCHOICE~

M1: 舞花 「survivor」

M2: パニック!アット・ザ・ディスコ 「セイ・アーメン(サタデー・ナイト)」

M3: ゴリラズ「ヒューミリティ」

 

M4: 海蔵亮太 「愛のカタチ」

M5: Crossover&Co. 「世界を難しくしたのは誰だ」

2018年7月8日(日)の放送スケジュールです。

7月からは日曜深夜にお引越し♪「SOUND STEADY」です。

今週の「かなぶんやCHOICE」は元気で明るい気持ちになるPVをご紹介します。

アーティストコメントでは、吉澤嘉代子、FABLED NUMBER、SHISHAMOが登場!

お楽しみに~♪

 

7月のオープニングテーマ BRADIO 「Boom! Boom! ヘブン」

~かなぶんやCHOICE~

M1: グッドモーニングアメリカ 「言葉にならない」

M2: WANIMA 「Drive」

 

M3: 吉澤嘉代子 「ミューズ」

M4: FABLED NUMBER 「I Bet My Life ( or Death)」

M5: SHISHAMO 「私の夜明け」

 

 

2018年6月23日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪
今週はビーグルクルー、E-girls、HUSKING BEEのメッセージをお送りします。
かなぶんやさんお薦めの2曲もぜひ注目!
胸の奥底からグッと熱くなるようなかっこいいPVです。
お楽しみに~!

<6月OPテーマ曲> 彼女 IN THE DISPLAY 「STAY KID」

★かなぶんやchoice★
LEO今井 「Bite」
MOROHA 「革命」
M1:ビーグルクルー 「My BROTHER」
M2:E-girls 「Show Time」
M3:HUSKING BEE 「Enjoy」
M4:THE ORAL CIGARETTES 「容姿端麗な嘘」
M5:魔法少女になり隊 「スタート」
M6:sumika 「ペルソナ・プロムナード」

2018年6月9日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

今週はヤバイTシャツ屋さん、湘南乃風・SHOCK EYEさんのメッセージをお送りします。
かっこいいPV、楽しいPV、奇妙なPV満載です。
お楽しみに~!

<6月OPテーマ曲> 彼女 IN THE DISPLAY 「STAY KID」

★かなぶんやchoice★
ヤバイTシャツ屋さん 「鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック」
The Birthday 「THE ANSWER」
M1:湘南乃風 「やめちまぇ!」
M2:UVERworld 「PLOT」
M3:CHEMISTRY 「Heaven Only Knows」
M4:Iris 「明日へ」
M5:クアイフ 「さよならライアー」
M6:足立佳奈 「チェンジっ!」

2018年6月2日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

6月になりました。
今月のオープニングは彼女 IN THE DISPLAY!
福岡発・5人組ロックバンドです。
先日メジャーデビューリリースとなったアルバム「GET UP」から
「STAY KID」のPVで番組を1ヶ月盛り上げてくれます。
今週は、メンバーからのメッセージもご紹介しますので、お楽しみに♪

そのほか、THE RAMPAGE、MAY’S、COLOR CREATIONからメッセージが届きました~!
COLOR CREATIONには熊本出身のメンバーがいらっしゃいます!
ぜひ、ご注目を!!

<6月OPテーマ曲> 彼女 IN THE DISPLAY 「STAY KID」

★かなぶんやchoice★
アークティック・モンキーズ 「フォー・アウト・オブ・ファイブ」
セリーヌ・ディオン 「アッシュズ」
M1:THE RAMPAGE 「Fandango」
M2:MAY’S 「WHY×3 with MAY J.」
M3:COLOR CREATION 「CANVAS」
M4:KANA-BOON 「彷徨う日々とファンファーレ」
M5:CHANSUNG(From 2PM) 「Treasure」
M6:暁月凛 「Early Days」

2018年5月26日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

あっという間に今月最後の放送!

今週は今月のオープニングを盛り上げてくださったsumikaのみなさんから
メッセージが届きましたよ~!

そして、Shiggy Jr.、go! go! vanillasのメッセージもOA!
どうぞお楽しみに♪

<5月OPテーマ曲> sumika 「フィクション」

★かなぶんやchoice★
CHAI 「アイム・ミー」
THE BEATNIKS 「シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・
Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya」
M1:Shiggy Jr. 「お手上げサイキクス」
M2:go! go! vanillas 「SUMMER BREEZE」
M3:清水翔太 「Friday」
M4:UVERworld 「ODD FUTURE」
M5:ASCA 「凛」
M6:KEIJU 「Let Me Know」

2018年5月19日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

今週は大分県在住の3ピースロックバンド・SIX LOUNGEのインタビューをOA!
21歳の若手ミュージシャンです。
ドラム・シンタロウさんが憧れたドラマーは??
そのバンドを知ったきっかけは??
どうぞ、お楽しみに♪

そして、SOIL & “PIMP” SESSIONS、The BONEZのメッセージをお送りします。

<5月OPテーマ曲> sumika 「フィクション」

★かなぶんやchoice★
SIX LOUNGE 「くだらない」
Kensei Ogata 「Someone Will Love You」

M1:SOIL & “PIMP” SESSIONS 「comrade feat.三浦大知」
M2:The BONEZ 「SUNTOWN」
M3:ONE OK ROCK 「We are
[Official Video from “Ambitions” JAPAN TOUR]」
M4:MAN WITH A MISSION 「Take Me Under」

2018年5月12日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

今週はZIGGY 森重樹一さんのロングインタビューをOA!

ZIGGYデビュー30周年!森重さんは55歳!
パワフルな歌声はそのまま!
というより、深みが増して、大人のかっこよさを感じます。
今回のインタビューを通して、そのかっこよさの後ろには、
森重さんの人生・生き様があるのだなと感じました!
みなさんはどう感じるでしょうか?
土曜夜、ぜひご覧ください。

そのほか、戸渡陽太、ばってん少女隊のメッセージをご紹介します。
どうぞお楽しみに♪

<5月OPテーマ曲> sumika 「フィクション」

★かなぶんやchoice★
ZIGGY 「TEENAGE LUST」
STRAIGHTENER 「The Future Is Now」

M1:戸渡陽太 「明星」
M2:ばってん少女隊 「無敵のビーナス」
M3:山猿 「満月」
M4:ЯeaL 「未来コネクション」

2018年5月5日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

今週はシンガーソングライターNakamuraEmiさんのロングインタビューをOA!
レゲエやジャズのリズムで言葉をストレートに伝える姿、
潔さがとにかくかっこいい!
でも、素顔は小柄で、謙虚な女性だったんです!
このギャップも魅力の1つだと感じました。ぜひ、ご覧ください。

<5月OPテーマ曲> sumika 「フィクション」

★かなぶんやchoice★
NakamuraEmi 「かかってこいよ」
マニック・ストリート・プリーチャーズ 「International Blue」「Distant Colours」

M1:DOBERMAN INFINITY 「OFF ROAD」
M2:THE BAWDIES 「FEELIN’ FREE」
M3:西野カナ 「アイラブユー」

2018年4月28日(土)の放送スケジュールです。

土曜は「SOUND STEADY」で夜更かし♪

今週はE-girls、女王蜂、進藤久明さんのから
メッセージが届きました。お楽しみに♪

<4月OPテーマ曲> THE PINBALLS 「Lightning strikes」

★かなぶんやchoice★
がらくたロボット 「ツキノアリカ」
Suchmos 「808」

M1:E-girls 「Y.M.C.A.」
M2:女王蜂 「HALF」
M3:れーな feat.進藤久明 「あしたへ」
M4:フジファブリック 「電光石火」
M5:小袋成彬 「Selfish」