日別アーカイブ: 2012年8月8日

すいみん

こんばんわ。

アシスタントのやまもとです。

 

最近夜中に1回は起きます。

暑いのはそんなに苦ではありません。

でもそのせいで眠りを妨げられるのが耐えられません。

毎日の平均睡眠時間7時間。

結構寝てますね。はい。

ちなみにオリンピックはLIVEで見るとハラハラドキドキして心臓に悪いので朝の情報番組でチェックしてます。

よってオリンピック寝不足にはなりません。

寝ることが何よりの健康法だと信じています。

ちなみにちなみに寝る前のおやすみソングは決まって秦基弘さんの「アイ」(アコースティックバージョン)

この曲が大好きなんですが、寝る前に枕元でかけると曲が終わる前に必ず寝ます。

いつも最後まで聞けません。。。

私には効果抜群の子守唄です。

2012080622550000.jpg

みなさんにもMY子守唄はありますでしょうか。

 

 

 

8月8日 小松’sキッチン

夏野菜の南蛮漬け

 

DSC_0232.JPG  材料 

    なす       2本

    パプリカ     黄 1個

              赤 1個

   ※漬け汁

    醤油       大3

    酢        大3

    さとう      大2

    ごま油     小 1

 

 作り方

  1※の漬け汁を混ぜ合わせておく。

  2 ナスやパプリカを食べやすい大きさに切って、

    キッチンペーパーなどでよーく、水気をとっておく。

  3 野菜を素揚げして、油をきったら熱いうちに、漬け汁にいれて、

    粗熱がとれたら冷蔵庫へ。

 

  揚げるときには、油の飛び跳ねに注意です。

  よく漬かったひんやり夏野菜、お酢との相性抜群ですね。

      今週は本田恭子が作りました。

 

ミミーキャスター 永野愛子

今日のミミーのグルグルグルメは

熊本市 中央区 紺屋阿弥陀寺町の友達屋におじゃましました

町のみなさんに親しまれている和菓子屋さんです

お話は3代目の苑田直宏さん(31)でした

紹介したのは、白桃の水ようかん(¥130)

IMG_5240.jpg

いただくと、桃のエキスがじゅわ~

甘すぎず、暑い時期でもさらっと頂ける逸品

昔ながらの製法を守りながらも、幅広い年齢の方々に楽しんでいただけるような

和菓子を作っていらっしゃいます

小学生も「なお兄~ぃ!今日はなにがあるの~?」と小銭を握り締めてやってくるそう

ここにくればみんな友達という先代の気持ちを大切にお店を営まれています

そのほかにも、この夏オススメは アイス大福最中

IMG_3618.jpg

こちらも番組エンディングで本田恭子さんがパクリ

もなかの皮がパリパリしていて、中にはアイスの大福・自家製のつぶあんが入っています

美味しかったです~

苑田さん、ありがとうございました!

 

IMG_9540.jpg【友達屋】

熊本市中央区紺屋阿弥陀寺町(泰平橋のたもと・全日空ニュースカイホテルの近く)

営業時間:朝9時~日没(夏は18:30くらいまで)

お休み:日曜日・祝日

電話:096-325-2212