8月9日 九州情熱人 立山勝徳さん

今回は人吉観光鉄道案内人の立山勝徳会長でした。
CIMG2004.JPG人吉観光鉄道案内人は国鉄やJRの機関士などのOBで作った団体です。

立山さんも現役のときに肥薩線をSLで走っていたそうです。

通常はSL人吉号の案内や人吉駅構内の施設案内を行っています。

肥薩線は103年前の開業時から変わらないものがいくつかあります。

全国でも珍しいループ線、スイッチバックもその一つです。

このように歴史的にも価値が高い肥薩線は去年ユネスコの

未来遺産に認定されました。

認定後、立山さんの気持ちには変化が起きたそうです。

それは肥薩線を語り継ぐという気持ちです。

人吉の人達に知ってもらいたいということで、最近は学校での活動や子供たちを

対象にしたスケッチ大会も実施しています。
20111227002_DAT_20111226224330001.jpgこれは案内時に来ているハッピです。家紋のように見えるのは機関車の動輪です
CIMG2008.JPG夏休みはSL人吉号の利用客も多いので立山さんも大忙しだそうです。
CIMG2006.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です