日別アーカイブ: 2012年8月23日

8月23日 九州情熱人 佐藤タエさん

今回のゲストは八代市の九月は日奈久で山頭火事務局長で
肥薩おれんじ鉄道日奈久駅の運営に携わる佐藤タエさんです。

CIMG2068.JPG

昭和40年代に賑わいを見せていた温泉地、日奈久。
しかしその後、客足が減った行きました。

今から13年前、日奈久温泉に漂泊の俳人種田山頭火が訪ねて

70年ということで日奈久温泉にかつての賑わいを取り戻そうと

このイベントが始まり、佐藤さんもメンバーに加わりました。

高校時代から日奈久で生活した佐藤さんは賑わいがなくなっていった

日奈久温泉をどうにかしたい。活気を戻したという思いがありました。

このイベントを実施したところ、地域の人が山頭火を知るようになり、

町には山頭火の句が飾られるようになり地域活性化の口火となりました。

この取り組みから派生して、佐藤さんはこの活動で知り合った女性達と

肥薩おれんじ鉄道日奈久駅の運営にも携わり、地域の空き店舗で

総菜屋さんも始めるようになりました。

佐藤さんが日奈久の宝という山頭火をテーマとした「九月は日奈久で山頭火」。

今年は8月31日からスタートします。

今回は9月21日に俳優中村敦夫さんが主演・脚本を務める

山頭火の朗読劇が実施されます。

CIMG2071.JPG 

俳句

TDです。

今週火曜日のフニオチというコーナーに俳句甲子園に出場した信愛女学院高校の
福永郁美さんと北川志穂さんに出演して頂きました。

俳句甲子園とは俳句を詠むだけでなく、相手が作った句を批評して
ディベートするそうです。

すぐに批評しなければならないとうことは言葉の知識と瞬時に句を
理解するという能力が必要となります。

福永さんが俳句に引かれた理由は自分が作った句を聞いた人が
色々と取ってくれるのが楽しかったから。色々に解釈してくれるのは
ラジオと同じですねということでした。

番組での受け答えも当意即妙で私達も関心するばかりでした。

ここで二人が自分達の夏休みという題で詠んだ句を紹介します。

「逆らわぬと 日記に書いて 秋が立つ」福永郁美

「溢れ出す私 月光 飲み込んで」北川志穂

こんな二人がラジオパーソナリティになるといいですよね

ミミーキャスター森下愛

今日のミミーの目指せ美女子は
阿蘇の内牧温泉で企画されたダイエット
『阿蘇高原滞在型ダイエットプログラム』
を紹介しました。
こちらは内牧温泉の女将さん達が中心となって企画されています。

観光客のみなさんが
阿蘇を楽しみながら、
体のためになることをということで
考えられたんです。

まず、食事ですが
阿蘇の名産赤牛を使った料理、
女将さんたちが工夫して考えられたダイエット米などを使用しています。

見た目、また味も、
普段旅行先で食べる
懐石料理のようにしています。

それだけではなく、
阿蘇の土地を生かした運動、

内牧の500m
大観峰の1000m
中岳1500m
の標高差をいかした運動です。
各場所でゴルフやサイクリングに乗馬などで
阿蘇の大自然の中で汗を、かきます。
普段の運動量より効果があるようです。

実際にまだこの企画
今計画段階なんですが、

これから、モニターツアーが実際に行われます。

値段は39800円~を考えられています。

阿蘇で、観光がてら
ダイエット☆

女性のみなさんには
大注目のダイエット企画だと思います!

お試しあれ

 

 

 

DSC_1096.jpg 
『阿蘇高原滞在型ダイエットプログラム』

詳細は
阿蘇インフォメーション
TEL0967-32-1960