ミミーキャスター森下愛

今日のミミーの目指せ美女子は
熊本市中央区下通のコッツウォルズティールームで
『紅茶の入れ方』を学びました。

紅茶の入れ方を改めて学ぶのに、かしこまらず、
家にあるもので美味しく入れる方法を学びました。

まず、ポットは急須でもかまいません!
形は丸みを帯びた方がよりよいそうです。

そのポットを、事前に温めて使います。
紅茶は温度が大切なので、
お湯をいれても冷めないようにします。
茶葉をいれ
沸騰したてのお湯(約98度)をいれます。
そして三分蒸らして注ぎます。
注ぐ時に、ポットを一回かき混ぜて注ぐと濃度が均等になって、なお良いです。

CAMNCYOL.jpg

紅茶に適した水は意外に、
汲みたての水道水です。
酸素がたくさん入っていていいそうですよ!

ポットでゆっくり紅茶をいれるのは落ち着いた時間です。
優雅なひと時を過ごすのもいいんではないでしょうか。

今日は紅茶の入れ方を学びちょっぴり優雅になれたかな☆

 

実践してみようと思います

CADD93HJ.jpg 

コッツウォルズティールーム
熊本市中央区下通
営業時間 午前11時30分~午後6時15分
休み 日曜日
番号 096-352-5645

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です