カルチャーショック!

どうも村岡です。

「リア充」の言葉を知らなかった私。

一般的には リアル(現実)の生活が充実している人のことらしい。

昨日、小学生の甥・姪、高校生の甥から説明してもらいました。

どんな風に使うか・・・・
例・・・・「昨日、学校帰りに「リア充」みて 落ち込んだ~」

説明・・・・
「昨日、学校帰りにカップルみて 落ち込んだ~」なんだと。

若ものは、「充実した生活」=「両想いのカップル」のことをさすらしいです。

へぇぇぇぇぇ   おばちゃんにゃ~わからんぜ。

で、もうひとつ。

パーカー付きの服をきていて
パーカー(帽子)部分を 裏返ししヤマのカタチをつくっている人は
彼女(彼氏)募集の意味らしい。

またまた、へぇぇぇぇ!!!!!

でも、なんで???とつっこみたかったが・・・・

そう教えてくれる姪の手は  私のパーカーをヤマガタにしていた。

しかも、私の72歳の母のパーカーまでも ヤマガタに。

えっと・・・・確かに、ふたりとも ひとりです。

ですが、ババにするのはやめなさい。
姪っ子よ。

さて、ラジまた・・もとい、ラジたま月曜チームです!
rajitama

みなさん、楽しいクリスマスを~^^

カルチャーショック!」への3件のフィードバック

  1. 駱駝

    リア充〜
    それ以外の寂しい熱帯魚を「非リア充」と呼ぶそうで‥
    てやんでぇ!
    充実してるかどうかは自分で決めるもんだ!(>_<)
    ‥ま、自分は充実してないけどさ‥orz(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です